宿泊膳・宴会・法要・オードブル・お弁当などの美味しいメニュー(サンフラワーパーク北竜温泉)前田朋和 料理長が腕を振るう

2020年6月16日(火)

前田朋和 料理長(44歳)が腕を振るうサンフラワーパーク北竜温泉の「宿泊膳・宴会・法要・オードブル・お弁当」などの素晴らしいメニューの一部をご紹介します。

北海道の旬な食材をふんだんに使ったお料理の数々です。なお、料金は税込み、メニューと金額につきましては、仕入れ状況や時期によって変わる場合もございますので、ご了承ください。

目次

ホテル宿泊膳

3,000円コース

・菜物(ひまわりポーク冷しゃぶサラダ)、刺身(3点盛)、陶板(ひまわりポークステーキ)、焼物(銀ダラ塩麹焼き)、煮物(黒千石オランダ煮)、蒸物(茶碗蒸し)、揚物(キス・野菜)、ご飯白米(北竜町産ひまわりライスおぼろづき)、汁物(黒千石うどん)、水菓子(黒千石シフォンケーキ)

ホテル宿泊膳:3,000円コース
ホテル宿泊膳:3,000円コース

4,700円コース

・菜物、刺身(5点盛)、陶板、焼物、煮物、蒸物、揚物(海老・キス・野菜)、一品(ズワイ蟹)、一品(黒千石カレーと北竜町米粉パイ包み焼き)、ご飯、汁物、水菓子

ホテル宿泊膳:4,700円コース
ホテル宿泊膳:4,700円コース

宴会コース

個人盛:3,300円コース

・焼物(銀ダラ塩麹焼き、帆立バター串、さつま芋甘露煮、花蓮根、黒千石ところ天、スナップエンドウ)、菜物ひまわりポークの冷しゃぶサラダ)、小鉢(南蛮漬)、刺身(3点盛)、陶板(ひまわりポークステーキ)、蒸物(吹き寄せ茶碗蒸)、揚物(キス・野菜)、ご飯(鮭いくらチラシ)、水菓子(黒千石シフォンケーキ)、吸物(黒千石うどん)

宴会コース:個人盛 3,300円コース
宴会コース:個人盛 3,300円コース

個人盛:3,850円コース

・焼物、菜物、小鉢、刺身(4点盛)、陶板、蒸物(吹き寄せ茶碗蒸)、揚物(キス・野菜)、ご飯(鮭いくらチラシ)、水菓子、吸物

宴会コース:個人盛 3,850円コース
宴会コース:個人盛 3,850円コース

個人盛:4,400円コース

・焼物、菜物、小鉢、刺身(5点盛)、陶板、蒸物、揚物(海老・キス・野菜)、ご飯(海鮮バラチラシ)、汁物、水菓子、吸物

宴会コース:個人盛 4,400円コース
宴会コース:個人盛 4,400円コース

法要コース

個人盛:4,950円コース

・焼物、菜物、小鉢、刺身(5点盛)、陶板、蒸物、揚物(海老・地野菜)、ご飯(生寿司3点・稲荷)、汁物、水菓子、吸物

法要コース:個人盛 4,950円コース
法要コース:個人盛 4,950円コース

個人盛:6,050円コース

・焼物、菜物、小鉢、刺身(6点盛)、陶板、蒸物、揚物(海老・アナゴ・地野菜)、ご飯(生寿司5点)、汁物、水菓子、吸物

法要コース:個人盛 7,150円コース
法要コース:個人盛 7,150円コース

個人盛:7,150円コース

・焼物、菜物、小鉢、刺身(6点盛)、陶板、蒸物、揚物、洋物(黒千石カレーの北竜町産米粉グラタン)、ご飯(生寿司5点)、汁物、水菓子、吸物

法要コース:個人盛 7,150円コース
法要コース:個人盛 7,150円コース

各コース内のメニュー

旬の刺身盛り合わせ

3点盛:マグロ・サーモン・沖平目


旬の刺身3点盛(マグロ・サーモン・沖平目)
旬の刺身3点盛(マグロ・サーモン・沖平目)

4点盛:マグロ・サーモン・ブリ・カツオ


旬の刺身4点盛(マグロ・サーモン・ブリ・カツオ)
旬の刺身4点盛(マグロ・サーモン・ブリ・カツオ)

5点盛:マグロ・サーモン・ブリ・カツオ・ボタン海老


旬の刺身5点盛(マグロ・サーモン・ブリ・カツオ・ボタン海老)
旬の刺身5点盛(マグロ・サーモン・ブリ・カツオ・ボタン海老)

6点盛:マグロ・サーモン・ブリ・カツオ・ボタン海老・蟹


旬の刺身6点盛(マグロ・サーモン・ブリ・カツオ・ボタン海老・蟹)
旬の刺身6点盛(マグロ・サーモン・ブリ・カツオ・ボタン海老・蟹)

焼物

・銀ダラ塩麹焼き、帆立バター串、さつま芋甘露煮、花蓮根、黒千石ところ天、スナップエンドウ、鰻)

焼物:銀ダラ塩麹焼き、帆立バター串、さつま芋甘露煮、花蓮根、黒千石ところ天、スナップエンドウ、鰻)
焼物:銀ダラ塩麹焼き、帆立バター串、さつま芋甘露煮、花蓮根、黒千石ところ天、スナップエンドウ、鰻)

菜物

・ひまわりポーク冷しゃぶサラダ(ひまわりドレッシングかけ)、地物野菜

菜物:ひまわりポーク冷しゃぶサラダ(ひまわりドレッシングかけ)、地物野菜
菜物:ひまわりポーク冷しゃぶサラダ(ひまわりドレッシングかけ)、地物野菜

揚げ物:天麩羅

・海老、キス・地元野菜

揚げ物:海老天麩羅、キス天麩羅・地元野菜天麩羅
揚げ物:海老天麩羅、キス天麩羅・地元野菜天麩羅

陶板:ひまわりポークステーキ(黒千石ドレッシングで)


陶板:ひまわりポークステーキ(黒千石ドレッシングで)
陶板:ひまわりポークステーキ(黒千石ドレッシングで)

蒸物:吹き寄せ茶碗蒸し


蒸物:吹き寄せ茶碗蒸し
蒸物:吹き寄せ茶碗蒸し

煮物:黒千石オランダ煮(大根おろしソース)


煮物:黒千石オランダ煮(大根おろしソース)
煮物:黒千石オランダ煮(大根おろしソース)

ご飯

鮭イクラちらし


ご飯:鮭イクラちらし
ご飯:鮭イクラちらし

海鮮バラチラシ


ご飯:海鮮バラチラシ
ご飯:海鮮バラチラシ

生寿司5点


ご飯:生寿司5点
ご飯:生寿司5点

汁物:黒千石うどん

汁物:黒千石うどん
汁物:黒千石うどん

水菓子:黒千石シフォンケーキ


水菓子:黒千石シフォンケーキ
水菓子:黒千石シフォンケーキ

円卓:4,400円コース

・小鉢(南蛮漬)・刺身(旬のお刺身4点盛)・菜皿(ローストポークと地物野菜のカプレーゼ(黒千石ドレッシングで)・洋皿(2種:ひまわりポークステーキ、銀ダラのソテーを地物野菜で(トマトソース・バジルソース))・中華(エビチリソース)・焼皿(黒千石豆腐入りつくね串)・飯物(鮭いくらちらし)・水菓子(黒千石シフォンケーキ(黒千石きな粉を使用)

円卓:4,400円コース
円卓:4,400円コース

小鉢:南蛮漬


小鉢:南蛮漬
小鉢:南蛮漬

刺身:旬のお刺身4点盛り


刺身:旬のお刺身4点盛り
刺身:旬のお刺身4点盛り

菜皿:ローストポークと地物野菜のカプレーゼ(黒千石ドレッシングで)


菜皿:ローストポークと地物野菜のカプレーゼ(黒千石ドレッシングで)
菜皿:ローストポークと地物野菜のカプレーゼ(黒千石ドレッシングで)

洋皿:ひまわりポークステーキ

洋皿:ひまわりポークステーキ
洋皿:ひまわりポークステーキ

中華:エビチリソース


中華:エビチリソース
中華:エビチリソース

焼皿:黒千石豆腐入りつくね串(甘酢あんで)


焼皿:黒千石豆腐入りつくね串(甘酢あんで)
焼皿:黒千石豆腐入りつくね串(甘酢あんで)

洋皿:銀ダラのソテーを地物野菜で(トマトソース・バジルソース)


洋皿:銀ダラのソテーを地物野菜で(トマトソース・バジルソース)
洋皿:銀ダラのソテーを地物野菜で(トマトソース・バジルソース)

飯物:鮭いくらちらし


飯物:鮭いくらちらし
飯物:鮭いくらちらし

水菓子:黒千石シフォンケーキ(黒千石きな粉を使用)


水菓子:黒千石シフォンケーキ(黒千石きな粉を使用)
水菓子:黒千石シフォンケーキ(黒千石きな粉を使用)

オードブル:6,000円コース

・黒千石豆腐入りつくね、豚ステーキ、エビチリソース、ザンギ・タコザンギ、トロメカジキのソテー、筍煮、さつま芋甘露煮、スナップエンド、花蓮根、刺身4点盛り

オードブル¥6000コース
オードブル¥6000コース

オードブル内のメニュー

黒千石豆腐入りつくね


黒千石豆腐入りつくね
黒千石豆腐入りつくね

豚ステーキ


豚ステーキ
豚ステーキ

エビチリソース


エビチリソース
エビチリソース

ザンギ・タコザンギ


ザンギ・タコザンギ
ザンギ・タコザンギ

トロメカジキのソテー、筍煮、さつま芋甘露煮、スナップエンド、花蓮根


トロメカジキのソテー、筍煮、さつま芋甘露煮、スナップエンド、花蓮根
トロメカジキのソテー、筍煮、さつま芋甘露煮、スナップエンド、花蓮根

刺し身4点盛り


刺し身4点盛り
刺し身4点盛り

弁当:1,320円コース

・玉子焼、鮭、赤板、イカ天、焼売、スナップエンドウ、さつま芋甘露煮、刺身3点盛り、ローストポークサラダ、エビチリソース、ご飯、味噌汁

弁当:¥1320コース
弁当:¥1320コース

コース内メニュー

玉子焼き・鮭・赤板・イカ天・焼売・スナップエンドウ・ザンギ


玉子焼き・鮭・赤板・イカ天・焼売・スナップエンドウ・ザンギ
玉子焼き・鮭・赤板・イカ天・焼売・スナップエンドウ・ザンギ

刺し身3点盛り

刺し身3点盛り
刺し身3点盛り

ローストポークサラダ


ローストポークサラダ
ローストポークサラダ

エビチリソース


エビチリソース
エビチリソース

錦糸玉子ちらし

錦糸玉子ちらし
錦糸玉子ちらし

前田朋和 料理長のお料理に対する想い

前田朋和 料理長
前田朋和 料理長


「美味しいことは勿論ですが、色どりを重視しています。食べる前に、彩りで美味しさを実感し、食べて味わいを噛み締めていただきます。美味しさを見て感じ取り、食べて味わい、心で満足していただくことを目指しています。

食材もできる限り、北竜町農畜産物直売所『みのりっち北竜』の新鮮な地元野菜を使っています。また、ひまわりポーク、ひまわり油、黒千石大豆なども積極的にメニューに取り入れて料理しています」と、優しい笑顔で語ってくださった前田料理長。
 

一品一品丁寧に施された、前田料理長の真心こもったお料理の数々です!
自然に笑みがほころぶような、美味しくて素晴らしいお料理に、限りない愛と感謝と祈りをこめて。。。

関連記事

【北竜町民】前田朋和(まえだ ともかず)さん(2015年7月9日)
サンフラワーパーク北竜温泉・紹介ページ

◇ 撮影・編集=寺内昇 取材・文=寺内郁子