北空知信用金庫 妹背牛支店 岡田孝盛 副支店長・信用金庫に伺う「セカ食」等地域活性化への取り組みについて

2021年11月5日(金)

10月4日(月)に、オンライン形式の食品海外販路開発商談会「セカイと日本をつなぐ食品商談会 with しんきん」が実施された翌日、お忙しい中、北空知信用金庫 妹背牛支店・岡田孝盛 副支店長に、今回の食品海外販路開発商談会(セカ食)をはじめ、北空知信用金の事業展開についてお話を伺いました。

食品海外販路開発商談会「セカイと日本をつなぐ食品商談会 with しんきん」

北空知信用金庫 妹背牛支店・岡田孝盛 副支店長のお話

北空知信用金庫妹背牛支店・岡田孝盛 副支店長のお話
北空知信用金庫妹背牛支店・岡田孝盛 副支店長のお話

信用金庫とは

信用金庫は、信金中央金庫さんとの連携による、コロナ関連給付金のサポート、専門人材の紹介、不動産の代役等、地域の活性化を第一に事業展開しています。

セカ食「世界と日本を繋ぐ食品商談会」について

コロナ禍で、少しでも様々な販路を増やすことによって、売上拡大のお手伝いができればという想いで事業を展開しています。その事業の一貫として「セカ食商談会」が実施されました。

「セカ食商談会」は、信金中央金庫さんが、様々なバイヤー(海外販路を有する国内商社)さんに、各メーカー(信用金庫の取引先食品メーカー)さんを紹介し、オンライン形式の商談会に参加することを促して行われます。

今回のセカ食は、私ども北空知信用金庫の仲介による信金中央金庫さんの応募に、黒千石事業協同組合(北海道北竜町・高田幸男 理事長)が手を挙げ商談会に至りました。ほぼ年1回事業が展開がされています。

黒千石事業協同組合のセカ食への参加

黒千石事業協同組合は、「台湾」での販売実績があるので、この経験を活かして色々な繋がりをもてれば、というお話でした。今回の商談会での成果が今後良い方向に進んでいけば、北空知信金が仲介するセカ食商談プロジェクト第1号に成るかもしれません。

セカ食で取り扱う商品要素

セカ食で取り扱う商品に関しては「日本独特のもので、伝統・製法にストリー性のあるもの、賞味期限が出来るだけ長いもの、安心安全なものなどオリジナルの特徴・商品ポイントが高いもの」が求められます。

また、バイヤーさんが扱う主な輸出エリアが、その商品を受け入れやすいか、需要の可能性が高い商品であるかの判断が必要になります。

信金の積極的な取り組み

今回のバイヤーさんとメーカーさんのライン商談やリアル商談などを含めて、どのような形であれ、今後も商談の機会の場を提供することが、信金中央金庫や信用金庫の役割だと思います。

今後も、信金中央金庫さんから情報があれば、お取引様にどんどんお声がけして、今回のような取り組み、人材の取り組み、様々な課題に対応するための橋渡しを積極的に行っていきたいと思います。

信金中央金庫、信用金庫が行う地域活性化への取り組み

  • 香港向け食品商談会、日本酒の海外販路商談会
  • しんきんフードEXPO2021(オンラインビジネスフェア) 食料品関連商談会
    ・しんきん地域ネット主催 (2021/10/29~11/19)
    ・食料品を対象に、信用金庫取引先の中小事業者とバイヤー(食品分野の幅広い業態における多数のバイヤー)とが参加するオンライン商談会
しんきんフードEXPO2021
しんきんフードEXPO2021
  • 介護事業者における外国人材(特定技能)採用支援
    (1)インドネシア・ネパール・フィリピンの特定技能試験合格者を紹介
    (2)登録手続き、雇用管理のノウハウ、ルール、住まいの手配などを案内など雇用に関するサポート
    (3)異文化理解研修、受け入れ計画サポート、入国までの定期コミュニケーションなど定着までの環境整備
介護事業者における外国人材
介護事業者における外国人材
  • ALSOK(アルソック)と提携して、警備関係支援
  • 人命救助、高齢者緊急通報システム、介護サービス支援
  • (株)北海道日立システムによる課題解決に対応
  • システム設計・開発・構築、運用・保守に関する支援
  • 高齢者住み替え事業(札幌のネクステップと提携)
    ・一人暮らし(独居)生活の手助け 住みやすい家を見つけ、片付け、家の売却まで一貫して手続きを行う
各種地域支援事業
各種地域支援事業
  • 空き家0円 事業(0円都市開発合同会社)
    ・売れない空き家の処分、0円物件等の活用により、持続可能な社会を創造していくことをサポートする事業
空き家0円事業
空き家0円事業

今後、空き家対策なのニーズが増えていくと想定できるので町役場とも連携し、困った方がいれば問題対応し、様々な事業に取り組んでいきます。

何か困ったら、信金にご相談ください。様々なメニューを揃えてお待ちしています。私達で解決できないことはないと自負しています。お気軽に声をかけていただければありがたいと思います」と、語ってくださった岡田 副支店長です。

地域活性化・環境問題対応に積極的に取り組んでいきます!
地域活性化・環境問題対応に積極的に取り組んでいきます!
 
企業の食品販売商談会をはじめ、高齢者生活支援、企業人材支援、空き家、警備関連支援など、地域のあらゆる問題に対応し支援していく信用金庫に、限りない愛と感謝と祈りをこめて。。。
 

関連記事

黒千石大豆アメリカへ羽ばたく!
黒千石大豆アメリカへ羽ばたく!セカ食「セカイと日本をつなぐ食品商談会 with しんきん」でオンライン商談
黒千石大豆アメリカへ羽ばたく!の記事はこちら >>
黒千石大豆アメリカへ羽ばたく!
北空知信用金庫
北空知信用金庫は、昭和25年に北空知信用組合として設立され、昭和26年、信用金庫法の制定に伴って信用金庫に改組し、現在に至っております。
北空知信用金庫の詳細はこちら >>
北空知信用金庫

◇ 撮影・編集=寺内昇 取材・文=寺内郁子