特集記事・旬な話題

2019年度「北竜町集落支援員活動」事業報告書

2020年12月24日(木)

・12月22日(火)、佐野豊 町長にご説明し、ご承認いただきました。


2020年12月22日(火)

北竜町 佐野 豊 町長

北竜町集落支援員
寺内昇・寺内郁子

2019年度(令和1年度)
「北竜町集落支援員活動」事業報告書
 「町民が元気で輝く北竜町であり続ける」ことを情報発信で支援

2019年度(2019年4月1日〜2020年3月31日)における集落支援員の活動を以下の通りご報告いたします。

1.「情報発信による集落支援」の目指す所

「町民が元気で輝く北竜町であり続ける」ことを、情報発信で支援します。

(1)町民が、当たり前だったことの素晴らしさに気づく
(2)情報受信者である町民が、共感・感動し活性化する
(3)北竜町民の「人生の価値」を記録し次世代へ引き継ぐ
(4)北竜町の元気が日本全国に伝わり、日本を明るく元気にする

2.活動の視点

(1)町内全域への「目配り・巡回・状況把握」
(2)町民が状況を把握し「点検」できる、わかり易い文章と写真による「情報の共有」。町に残る親御さん等と、町外で活躍する子ども達等の「故郷への想い」を繋げることも視野に入れる
(3)町長、副町長、役場職員との「町内状況に関する情報交換」
(4)町の活性化活動への支援

3.活動報告

(1)目配り・巡回・状況把握・インターネットによる情報共有

2019年度は、「北竜町ポータル」「Facebookページ・北竜町の宝もの」「北海道新聞ブログ(6月でブログ終了)の3サイトで情報発信。
1年間で844件の情報発信を実施。2010年の情報発信開始より、現在までに、インターネット上で公開された記事総数は、7,960件となる。

2019年度情報発信・記事数

(2)町内状況に関する町役場との情報交換:30回

・原則として、毎週火曜日に、町長と情報交換ミーティングを実施
・年間30回実施

(3)町の活性化活動への支援

① イベント等への協力(協力要請に応じて協力)

(1)ディスカバー農山漁村の宝・第1回サミットマルシェ(有楽町駅前広場)に協力
(2)中村利弘氏「旭日単光章」受章祝賀会に取材協力・フォトアルバム贈与
(3)第36回親鸞に学ぶ公開講座「真宗佛光寺派 大行寺・英月 住職の講話」への取材協力
(4)北空知青年団OB会総会並びに河野順吉さん「深川に生きて」発刊記念祝賀会への取材協力
(5)北竜町は元気で素晴らしい町・北竜町体育協会の歩みについて取材協力
(6)笑顔が広がり笑い声が響く「碧水ミニバレー同好会」活動の取材協力
(7)北竜町農畜産物直売所・みのりっち北竜の開店情報等の告知協力
(8)企画振興課「といろの北竜と笑顔」の募集と写真掲載に協力中
(9)北商ロードレース大会紹介ページ・広報&受付システム運営協力中
(10)北竜町社会福祉協議会のホームページ代替サイトとして決算情報掲載協力中
(11)ふるさと納税・応援メッセージ・北竜町ポータルへ掲載中
(12)黒千石事業協同組合・ネットショップ運営支援
(13)「明るい農法」名刺デザイン・作成(佐野町長、黒千石事業協同組合・高田理事長)

② 写真・記事の提供

(1)『ナビタイムジャパン』サンフラワーパーク北竜温泉
(2)『Domingo』地域密着型の情報スマートフォンアプリへ情報提供
(3)『LINEトラベルJP』ひまわりの里
(4)『日本アクセス北海道(株)HP』ひまわり西瓜
(5)『きたる新聞』北空知信用金庫PR誌・黒千石事業協同組合
(6)『じゃらん、楽天、るるぶ、ブッキングドットコム、Expediaの宿泊予約サイト』サンフラワーパーク北竜温泉
(7)『PHP研究所』北海道地域創造フォーラムの模様
(8)『HIS関西・北海道旅行パンフレット2020』ひまわりの里
(9)『ANA 北海道方面の旅行商品パンフレット2020』ひまわりの里
(10)『Visit MY Japan(日本政府観光局・JNTO)』ひまわりの里
(11)『昭文社まっぷるガイド』サンフラワーパークホテル
(12)北海道新聞、北空知新聞への情報・画像提供

4.インターネットサイトのアクセス数

・3サイトで情報発信。アクセス集計が可能なサイトは、北竜町ポータルとFacebookページ

(1)北竜町ポータル・Facebookページ:ユニークユーザー&リーチ

2019年度は、296,000人程がサイトに訪問。2011年に北竜町ポータルを開設して以来、累計で200万人が訪問。

北竜町ポータル・Facebookページ:ユニークユーザー&リーチ
北竜町ポータル・Facebookページ:ユニークユーザー&リーチ
北竜町ポータル・Facebookページ:ユニークユーザー&リーチ

(2)北竜町ポータル・国内都道府県別訪問者数

・日本中の47都道府県よりアクセスがある。全訪問者数のうち、北海道からは37%。本州から63%となっている。

北竜町ポータル・国内都道府県別訪問者数

北竜町ポータル・国内都道府県別訪問者数
北竜町ポータル・国内都道府県別訪問者数

(3)北竜町ポータル・海外からの訪問者数

・2019年度の海外からの訪問者数は、8,430。香港、米国からの訪問が多い。

北竜町ポータル・海外からの訪問者数
北竜町ポータル・海外からの訪問者数

(4)ひまわりの里への入込客数と北竜町ポータル&Facebookページ訪問者数(ユニークユーザー)

ひまわりの里への入込客数と北竜町ポータル&Facebookページ訪問者数(ユニークユーザー)

ひまわりの里への入込客数と北竜町ポータル&Facebookページ訪問者数(ユニークユーザー)
ひまわりの里への入込客数と北竜町ポータル&Facebookページ訪問者数(ユニークユーザー)

(5)北竜町ポータルの訪問者の属性

・25歳から44歳までが、全体の60%弱。男女比はほぼ同じ。

北竜町ポータルの訪問者の属性
北竜町ポータルの訪問者の属性

(6)北竜町ポータルへのアクセス経路

・検索エンジンからが全体の69%。ブックマーク等からの直接訪問は24%となっている

北竜町ポータルへのアクセス経路
北竜町ポータルへのアクセス経路

(7)北竜町ポータルで読まれている分野(ディレクトリ)

・北竜町ポータルで読まれている分野(ディレクトリー)は、46%がひまわり関係(開花状況・プログラム・里の紹介・アクセス・近隣のレストラン)。23%が特集記事・サンフラワーパーク北竜温泉となっている。

北竜町ポータルで読まれている分野
北竜町ポータルで読まれている分野

(8)北竜町ポータル訪問のデバイス

・北竜町ポータル訪問者の使っているデバイスは、65%の訪問者がスマートフォンなどのモバイル機器。デスクトップは30%弱となっている。
昨年度に比べて、モバイル機器の使用率が5%程増加。デスクトップからモバイルへの移行が進んでいる。

北竜町ポータル訪問のデバイス
北竜町ポータル訪問のデバイス

5.外部からの問合せ状況

・北竜町ポータルへの問い合わせについて、ご本人への1次回答(受領確認)は、ポータル運営管理者よりメール送信
・町内各組織の担当部署には、ポータル運営管理者より、質問メールを転送
・ご本人への2次回答(回答)は、担当部署より直接メールにて回答(ccをポータル管理者)

6.活動経費決算

・総務省・集落支援員として、一人当たり活動経費350万円が特別交付税として国から町に交付(参照ページ)。

2名分の活動経費総額は700万円。報酬、社会保険、旅費、助成金に適用。

なお、取材先の選定については、寺内昇&郁子がテーマに沿って選択の上決定。
(出張については目的・スケジュールについて事前に町の承認を得た上で実施)

費用算定が困難な経費

・水道光熱費:自宅を事務所として使用
・パソコン2台、写真保存用外部ハードディスク(6テラバイト)1台:個人所有物を使用
・カメラ、記録媒体(SDカード):個人所有物を使用
・プリンター兼コピーマシン:個人所有物を使用
・インターネットプロバイダー費用:個人用を使用
・携帯電話料金:個人所有物を使用

 総務省・集落支援員制度についてはこちら >>