特集記事・旬な話題

新「北竜町ポータル」のリニューアルサイトスタート:2020年1月20日(月)

2020年1月20日(月)

1月6日(月)よりスタートした、新北竜町ポータルサイト構築。1月20日(月)に、新サイトとしてスタートいたしました。

遭遇した問題点

・Googleサイトの新バージョンについての発表を行ったのは、2016年、新しいGoogleサイトへの一本化を発表したのが2017年
・従来の Googleサイトから新しい Googleサイトへの移行期限は、2021年末
・従来の Googleサイトを使っている「北竜町ポータル」は、新しいGoogleサイトへの移行がうまくいかない(目次がGoogle Docs になり、過去記事のサーチにうまく対応できない)
・今までの北竜町ポータルの記事が消去される
・従来の旧北竜町ポータルは、スマホへの対応が十分ではない(画面の構成が小さくて読みづらい)

新サイト構築の目的(現在の構成)

・静的HTMLと動的Wordpressの併存するサイトとする
・URLは、従来のGoogle Siteと同じにする
・「北竜町ポータル」の記事を新しいサーバー「エックスサーバー」で閲覧することができるようにする
・今後の記事は、Wordpressで発信する
・スマホでも読み易いサイトとする

クリアした技術的課題

・先人達の貴重な記録を検索しては読み・調べ・ブックマークに記録し、わからないところは再度調べを、わかるまで繰り返しました
・どのようなソフトをどのように使い、どのように対応するのか、頭の中でシミュレーションができるまで、何回も読み続けました

ドメインは変えない・同じドメインを使用

・Google AppsのeNomで取得したドメインを使う
・エックスサーバーへのドメイン(サブドメイン)登録

北竜町ポータル内のファイルのダウンロード

・SiteSucker使用
・従来のGoogle Siteの全ファイルのダウンロード(約7,000ファイル)

直接、エックスサーバーにアクセスして作業ができる環境を整備

・PCのHosts書換

全ファイルのエックスサーバーへのアップロード

・FileZilla使用

新しいWordpressの開設

・エックスサーバーのインストールサービスを利用
・トップページが、Wordpressになるように.htaccessを設定
・テーマを、ルクセリタスに設定
・基本的な設定を実施

ネームサーバーの書換

・eNomのホストレコードのAレコードにIPアドレスを変更
・2時間ほどでインターネットでのアクセスが可能となった(通常72時間ほどかかるとのことだった)

アクセス分析ツールの設定

・Google Analytics 設定
・Google Search Console 設定

サイトマップのインデックス化

・PRO-Sitemapsを使い、sitemap.xmlを入手(約8,200 URL)

サイトの常時SSL化実施

・Xサーバーの独自SSL設定機能・サブドメインに設定
・WP→設定→一般で、WordPress アドレス (URL)、サイトアドレス (URL)をhttpsに変更
・サイトの静的ファイル、WPファイル全てを、Filezillaでダウンロード
・無料ソフト BBEditで、http://potral→https://portalに変換
 Multi-File Seardchを選択、project、optionでAll file typeを選択
・Fillezillaで全てのファイルを上書きアップロード
・主だったページで、mac、F12の検証・Consoleで確認
・Mixがあれば、BBEditで全ファイルを一括修正、再アップロード
・Google Analyticsのプロファイル・プロバティ設定、ビュー設定のサイトのURLをhttps://に変更
・Google Consoleのプロパティを追加でドメインportal.hokuryu.infoを追加
・XサーバーのDNSレコード設定で、DNSレコード設定で、種別をTXTにしてGoogle Consoleで指定された内容を記載
・Pro Sitemapで、https://サイト全体のSitemap.xmlを作成
・Xサーバーにsitemap.xmlをアップロード
・Google Consoleでサイトマップ sitemap.xmlを入力
・以上で完了

今後の課題

・.htaccessの書換により、全てのファイルにアクセス可能にならないか、要勉強

関連記事:旧北竜町ポータル

運営・編集後記

今後とも、力の限り「喜びを共感する」北竜町の魅力を発信して行く所存です。ご愛読の程よろしくお願いします。

◇ 寺内昇 & 郁子