真心届ける「田植え弁当」で町を応援!お食事処 向日葵(北竜町)

2020年5月18日(月)

いよいよ、田植えシーズン到来です!

田植えシーズン到来!
田植えシーズン到来!

人気の田植え弁当

北竜町の早い地区では、5月15日(金)くらいからスタートしている田植え作業。この田植えシーズンに欠かせないのが「田植え弁当」!!!

北竜町内で数多くの注文を受けているお店が「お食事処向日葵」。2018年5月15日(火)オープンです。田植え弁当シーズンにおける5月16日(土)、活気づいたお店の活動模様を取材させていただきました。

お食事処向日葵・外観

お食事処向日葵
お食事処向日葵

1日100件を超える日も

今年は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けたのか、初日のお弁当注文数は昨年に比べて半減。とはいえ、この田植えシーズンおよそ半月間に亘る受注数は、1,000件を超えるとのこと。少ない日で40〜50件、多い日で100件を超える日があるそうです。

訪問日には、朝6時前から料理を始め、10時頃までには配達の準備が整えられています。バイトのスタッフの方々もお手伝い。その日は、お弁当・丼もの等43件を受注。

準備に大忙し!
準備に大忙し!

お弁当メニュー

お弁当は、A(650円)、B(750円)、C(850円)の3種類が用意されています。ご飯なしのおかずのみの場合は、それぞれ100円引き。

出前メニュー
出前メニュー

お弁当Bセット

その日のお弁当は、揚餃子、エビチリ、鮭、焼きそば、卵焼き、肉団子あんかけ、春雨サラダ等などのおかずが盛りだくさん!!!

お弁Bセット
お弁当Bセット

お弁当Cセット


お弁当Cセット
お弁当Cセット

各種丼もの

各種丼ものもあります。その日の注文は、「カツ丼」「豚丼」「唐揚げ丼」!!!

各種丼物
各種丼物

お弁当配達

10時、お弁当配達スタート!

お弁当を車に積み込んで、配達担当するのは奥様・裕子さん
お弁当を車に積み込んで、配達担当するのは奥様・裕子さん

この日は、沼田町から注文が入っていたので、遠い地区の沼田町から回っていきます。そして、美葉牛地区など順番に回っていき、各ご家庭の玄関先までお届け。11時半頃までには配達が完了しています。それから、ランチ営業に入ります。

各ご家庭の玄関先までお届け!
各ご家庭の玄関先までお届け!

栄養たっぷりのお弁当で農家を応援

「農繁期となるこの時期、農家の皆さんは、忙しくて精神的にも肉体的にも最も大変な期間です。過酷な労働で体力を消耗し、栄養補給も必要です。

お客様が、毎日のお弁当を楽しみに待っていてくださるので、毎日のお弁当メニューをできる限り変化するように、気を配っています。

また、ご飯の大盛りを希望されるお客様には、ご飯の豪華盛りを無料で提供させていただいています」とお客様思いの奥様・佐藤裕子さんのお言葉です。

お弁当に真心を添えて!
お弁当に真心を添えて!

「この時期、多くの方々がお弁当を注文し応援してくださるので、有り難く深く感謝しています。少しでも皆さんのお役に立てるよう、ご期待に添えるよう、精一杯頑張っていきたいと思います」と力強くお話くださった店主・佐藤光男さん。

北空知新聞・嶋厚志 記者の取材に応じる店主・佐藤光男さん
北空知新聞・嶋厚志 記者の取材に応じる店主・佐藤光男さん

稲穂の生命宿る田植え作業に励む農家の皆さんに、誠心誠意の美味しさとあたたかな真心を届ける「お食事処向日葵」の皆さんに、限りない愛と感謝と祈りをこめて。。。

生命宿る神聖なる水田風景
生命宿る神聖なる水田風景

その他の写真

その他の田植え弁当スタートの写真(26枚)はこちら >

関連記事・サイト

お食事処 向日葵(ひまわり)オープン!(北竜町)(2018年5月17日)
お食事処向日葵ホームページ
お食事処向日葵Twitter

◇ noboru & ikuko