まずは笹を刈る前の林内を調査。 区画を作り、笹の数と木の萌芽(=木の赤ちゃん)が何本あるかを数えます【自然下・上井達矢さん仁美さん】