特集記事・旬な話題

北竜町民宅で実った3代目のパイナップル!

2020年8月4日(火)

北竜町の山田孝雄さん(80歳)のお宅で、3代目のパイナップルが見事に実をつけました。

お店で購入して美味しくいただいた初代のパイナップル。そのパイナップルのヘタを水挿しし、白い根っこが伸びてきたら土に植え付けます。そして、実がつくまで3年間。

2代目のパイナップルを味わった後は、再びヘタを水挿し。そして3年後、3代目が食べられる程まで熟しました。貴重なパイナップルです!!!

愛情たっぷりで育てられる、幸せなパイナップルに、限りない愛と感謝と笑顔をこめて。。。

山田さんちのパイナップル
山田さんちのパイナップル

手でちぎって食べれる「沖縄産スナックパイン」に似てませんか?

もしかして、「スナックパイン???」
もしかして、「スナックパイン???」

◇ noboru & ikuko