反収を上げていこうと、地元の普及センターさんの力を借りることになりました。これまで以上により良い黒千石大豆をお届けできるように!【黒千石事業協同組合】