杉尾昇氏所蔵のブロンズ像・新田実氏作「婦人像」が北竜町に寄贈。サンフラワーパーク北竜温泉ロビーに設置!

2022年4月19日(火)

4月18日(月)、北竜町ご出身・杉尾昇氏所蔵のブロンズ像・新田実氏作「婦人像」(1957年・昭和32年作)が寄贈され、サンフラワーパーク北竜温泉ロビーに設置されました。

サンフラワーパーク北竜温泉ロビーにて

サンフラワーパーク北竜温泉ロビーにて
サンフラワーパーク北竜温泉ロビーにて

新田実氏作「婦人像」昭和32年作

右側より

新田実氏作「婦人像」昭和32年作
新田実氏作「婦人像」昭和32年作・身長90cm

左側より

裸婦「婦人像」
裸婦「婦人像」

新田実氏

新田実氏サイン
新田実氏サイン

彫刻家 1909年(明治42年)宮城県生まれ。旭川師範学校卒業後、東京美術学校で学ぶ。現代日本美術展、日本国際美術展などにも出品。旭川市とのつながりも深く、市内に多数の作品が展示されている。(引用:北海道美術ネット別館

北海道で展示されている新田氏の作品(一部)

  • 「青年像」市役所前・旭川市
  • 「母子像」役場前・鷹栖町
  • 「廣瀬昇氏胸像」屋外・洞爺湖町
  • 「頌徳碑レリーフ」洞爺湖町洞爺村総合センター・洞爺湖町
  • 「未来への歩み」旭川空港・東神楽町
  • 「婦人像」杉尾昇氏 所蔵 → サンフラワーパーク北竜温泉・北竜町

引用:北海道デジタル彫刻美術館

北竜町ご出身・杉尾昇氏

以下、インタビュー、及びネットの各種情報をとりまとめて記載します。後段に情報源を記します。

黄倉良二氏との70年来のご交友

寄贈された杉尾昇氏(87歳)は、北竜町三谷出身。お父様の杉尾正男さんは、北竜町で農業を営み、北竜町農協役員を務められました。その後ご家族は旭川市へ移住されました。

杉尾昇氏は、北竜町の黄倉良二さん(JAきたそらち・元代表理事組合長)の北竜高校時代の先輩。黄倉さんは杉尾さんから何かと可愛がられ、農協の仕事関係においても、温かなご指導・ご支援を受けられ、今でもお付き合いが続いているそうです。

故五十嵐広三 旭川市長より「婦人像」を寄贈される

杉尾昇さんは、旭川市役所の在職中、故五十嵐広三 旭川市長の秘書として勤務。37歳で退職し、1957年(昭和32年)にお父様が開業した銭湯を受け継ぎました。建て替え後、銭湯・サウナ施設「旭鉱泉湯 八条プレジャー」を開設。銭湯の社長を務めながら、旭川浴場組合組合長、八条スタルヒン通り会会長などを歴任。

ブロンズ像「婦人像」は、杉尾昇さんが、秘書係長退任時に、当時の五十嵐広三 旭川市長から餞別として贈られたもの。五十嵐市長は、このブロンズ像を彫刻家・新田実氏(1989年・平成元年逝去)に個人的に制作を依頼し、自宅に飾られていたとのことです。

婦人像:旭鉱泉湯 八条プレジャーから北竜温泉へ

杉尾さんは銭湯開設時に、彫刻をイメージした浴場づくりを目指し、館内にブロンズ像を設置。新田実氏の「婦人像」は浴室入り口に配置されました。銭湯は人気を博しましたが、昨今の銭湯離れが影響、さらにコロナが追い打ちをかけ2020年(令和2年)8月末、銭湯「旭鉱泉湯八条プレジャー」は創業65年の暖簾を下ろしました。

杉尾さんは「旭鉱泉湯 八条プレジャー」の廃業にあたり、ブロンズ像の北竜町への寄贈を家族に相談したところ、ご家族は快く承諾。佐野町長に寄贈の意思を伝え、今回サンフラワーパーク北竜温泉ロビーへの設置が実現しました。

記念撮影

北竜町・佐野豊 町長、黄倉良二氏

佐野豊町長・黄倉良二氏
左より:佐野豊町長、黄倉良二氏

佐野豊 町長、サンフラワーパーク北竜温泉・高畑哲也 支配人

佐野町長・高畑哲也支配人
左より:佐野豊 町長、高畑哲也 支配人

寄贈目録「婦人像」

寄贈目録「婦人像」
寄贈目録「婦人像」

五十嵐広三 氏

1926年(昭和元年)旭川生まれ、2013年(平成25年)87歳で逝去。37歳で旭川市長当選。3期12年の市長在任中に、「平和通買物公園」開設(1972年)、「旭川動物園」開業(1967年)を実現。

国政においては、1980年(昭和55年)に衆議院議員総選挙で当選。1993年(平成5年)に、細川内閣において建設大臣に入閣。1994年(平成6年)、村山内閣で内閣官房長官就任。勲一等瑞宝章、旭川市名誉市民を授与される。(引用:Wikipedia

サンフラワーパーク北竜温泉

風呂場入り口前に設置

温泉入り口前に設置
温泉入り口前に設置

休憩コーナー

休憩コーナー
休憩コーナー

姫湯 & 殿湯入り口

姫湯&殿湯入り口
姫湯&殿湯入り口

温泉入り口展示作品

温泉受付横展示作品
温泉受付横展示作品
北竜町ポータル

2020年9月23日(水) この度、祭道楽絵師・綾部好男 先生の描いた墨絵『昇竜』が、「疫病退散! 北竜町の発展 昇竜の…

北竜温泉の入り口正面に、大きなひまわりのバティック(インドネシアのろうけつ染め)が、8月1日より展示されています。制作は…

サンフラワーパーク北竜温泉・外観

サンフラワーパーク北竜温泉
サンフラワーパーク北竜温泉

故郷・北竜町への杉尾さんの熱い想いが宿るブロンズ像「婦人像」に限りない愛と感謝と祈りをこめて。。。

その他の写真

参考サイト

月刊北海道経済
創刊55年を迎えた総合月刊誌。月刊北海道経済は旭川市や道北管内の主な書店、コンビニ、キヨスクなどで販売しています。
暖簾下ろす八条プレジャー旭鉱泉湯の記事 >>
月刊北海道経済
サフラン放浪記
この街で生まれ育った男が発信するディープな、それでいてチープな街、人、グルメの随想。
「旭鉱泉湯・八条プレジャー」の記事 >>
サフラン放浪記
タカトンビ

 銭湯「旭鉱泉湯 八条プレジャー」(スタルヒンの湯) 旭川銭湯スタンプラリー⑥(2015年当時の加盟ラリー番号であり20…

じゅるるネット

旭川には多数のサウナが存在します。 その中でもひと際、昭和感が漂う名サウナがあります。 それが今回紹介する「旭鉱泉湯 八…

  
◇ 撮影・編集=寺内昇 取材・文=寺内郁子
 

サンフラワーパーク北竜温泉

地図:サンフラワーパーク北竜温泉北海道雨竜郡北竜町字板谷163番地の2
Tel:0164-34-3321
【温泉営業時間】
・日帰り入浴 09:30~22:00
・ご宿泊入浴 06:00~09:00、09:30~22:30
・早朝風呂 06:00~08:00(4月末~10月末まで)
【定休日】館内設備メンテナンス期間のみ
【駐車場】道の駅・サンフラワー北竜
【ホームページ】サンフラワーパーク北竜温泉
【北竜町ポータル・紹介ページ】サンフラワーパーク北竜温泉