みちくさ‎ > ‎

ハンバーガーショップ「ベローズ フィールド ビーチ」(旭川市)

2013/10/28 13:20 に 寺内昇 が投稿   [ 2013/10/28 13:21 に更新しました ]
2013年10月29日(火)

あいにくの雨降り、雨の飛沫を振りきって、気分展開のお出かけ ♬
ファーストフードでも、ジャンクフードでもない、
ワンランクアップのハンバーグ屋さん「ベローズ フィールド ビーチ」。
話題を呼んでいると聞き、ちょっぴり足を伸ばして、向かうは旭川の街。

旭川西高校近郊の緑町12丁目。道路に添って建つABCヴィレッジ。
1Fは、サーフ・スノーボードの専門店「コナサーフ(Kona Surf)」。
2Fのテラスに仲良く並んだ、2つのグリーンのピーチパラソルが目に留まります。


ベローズ フィールド ビーチ外観 
ベローズ フィールド ビーチ外観
(撮影:2013年10月11日)


木製の階段を昇ると、
入り口には美味しそうなハンバーグたちが「いらっしゃいませ!」。
扉の向こうは、まるでハワイ!!!
店内は、ハワイアンの小物やインテリアで埋め尽くされています。


玄関で出迎えるビッグハンバーガー  店内  窓際の席で 
左:玄関のハンバーガー  中:店内  右:窓際の席で


メニューすべてにこだわりをもって上質な材料を選び抜き、
ひとつひとつ丁寧にクッキング。
粗挽き肉(道産牛肉)100%の特製パティは、
がっしりとしたアメリカンな口当たり。
ガツンとパンチ!

十勝産の超強力小麦「ゆめちから」を使ったパンズは、
パン屋さんで特注で焼いてもらったブレッド!
ふわっふわっで、もっちりとした存在感のあるパンズ。
はじめての味わい、超デリシャス!

主役のパティを引き立て役者は、
フレッシュ野菜&とろ~りチーズたち、
そしてオリジナルソースがたっぷりこん ♬

ラップペーパーに包み手づかみで、
大きなお口を開けてガブリッ! 
そんな食べ方がお似合いなハンバーガーたちです。

肉汁がジュワ~~~ッと溢れだし、
もうぉ~~~たまりませーーーん ♡

仔羊ラムバーガーには、
「行者にんにく」&「グリルドオニオン」がサンドされ、
旭川の醤油と日本酒のオリジナルソースがアクセント。
選び抜かれた上質素材たちが大集合したハンバーグ。
文句なしの美味しさです!

今人気上昇中のパンケーキや「アサイーボウル」もありますよ ♬

「アサイーボウル」とは、
ブラジル産のスーパーフルーツ(ベリー系の果実)。

ピューレ状のアサイーを、
バナナなどとブレンダーにかけてスムージーにしたスイーツ。
いろんなフルーツ&グラノーラをトッピング!

美容・健康・ダイエットと、アメリカンサーファーたちに大人気となり、
ハワイでブームとなったデザートでーす ♬


仔羊ラムバーガー   アサイーボウル   xxx 
左:仔羊ラムバーガー(1,480円) 中:アサイーボウル  右:チェリーバーガー


壁に大きく貼られた、お店のオリジナルロゴマーク「BFB」がカッコイイ!!!
まさに店名となった「ベローズ フィールド ビーチ」は、
ハワイ・オアフ島、東海岸のビーチ。
オーナー常見俊雄さん(31歳)が、サーファーと聞いて、
納得のネーミング。

オーナー常見さんは、「30歳の時に店を持つ」という夢を見事に実現。
東京、大阪などいろんなお店を食べ歩いて研究し、修行の行脚。

念願通り30歳の2012年9月、
生まれ故郷・旭川の地にカフェ・バーをオープン。
昼はハンバーガー屋さん、夜はお酒とお料理のカフェ・バー。

サーファー仲間が集まって、ワイワイ楽しむ素敵なカフェ・バー。
カッコイイよすぎて、
このまま海にいきたくなってしまうようなレストランです。


厨房  常見俊雄さん  お店のロゴ 
左・中:オーナーの常見俊雄さん  右:お店のロゴ(BFB)


ベローズ フィールド ビーチ (Bellous Field Beach)
ベローズ フィールド ビーチ・地図
 北海道旭川市緑町12丁目 ABCヴィレッジ2F
 Tel:0166−73−7525
【営業時間】
 11:00〜16:00(L.O.15:30)
 18:00〜23:00(L.O.22:00)
【定休日】不定休(基本火曜日)
【駐車場】数台分あり



☆ いくこ&のぼる