特集記事・旬な話題

神聖なる朝陽

2021年1月4日(月)

冬至が終わり、「小寒」入りする季節。降り積もった雪の下で、春をじっと待つ生命が芽吹き始めています。

元旦の日の出に御姿を表さなかった朝陽は、翌日2日の朝には、見事な光を照らし出してくださいました。

新しい年のスタートに相応しい程の神々しい荘厳な光が、心身を震わせるようなパワーを放った瞬間の感動的な風景です。

新生なる朝陽

◇ noboru & ikuko