節分の日・護摩祈祷会@北海道八十八ヶ所霊場・第九番札所「弘徳寺」

2011/04/21 1:01 に 寺内昇 が投稿   [ 2011/05/29 4:10 に更新しました ]
2011年2月3日(木)

今日は節分。
立春の前日・・・季節の変わり目に邪気払いをします。

本日、弘徳寺(こうとくじ)において護摩祈祷会(ごまきとうかい)が行われました。北竜町の弘徳寺の宗派は、高野山真言宗。北海道八十八ヶ所霊場の第九番礼所です。

参拝の方々で埋め尽くされる本堂内。ご住職が護摩壇の炎の中に護摩木を投げ入れ、無病息災、家内安全、交通安全などをご祈祷されます。

生き物のように燃え上がる炎、吸い込まれそうな、心落ち着く不思議な炎です。


節分の日・護摩祈祷会
節分の日・護摩祈祷会@弘徳寺(北海道北竜町)


心に響く太鼓の音とともにお経が唱えられる中、お焼香が続きます。

寺院本尊は大日如来。霊場本尊は釈迦如来。寝ていらっしゃる釈迦涅槃像です。


弘徳寺(北海道北竜町)    弘徳寺(北海道北竜町)

干支の切り絵    節分の日・護摩祈祷会


般若心経が唱えられます。
「摩訶般若波羅蜜多心経・・・観自在菩薩 行深般若波羅蜜多時・・・」

寺院の御真言は「のうまく さんまんだ ぼだなんばく・・・」
寺院の御詠歌は「中道を 解き弘めたる 釈迦如来 五濁悪世を 救いたまへり」

護摩祈祷の中、ご住職様が、一人一人に力強くお祓いをしてくださいました。この上ない有難さで胸がいっぱいになりました。ありがとうございます。

その後、豆撒き「鬼外福内」。歳の数ほども、豆は拾えませんでしたが。。。しっかりと邪気払い。

そして、割り箸によるくじ引き。私達は「みりん」と「お茶の葉」が当たりました。

有り難くも楽しい護摩祈祷会。。。


本堂    護摩焚き

お祓い    節分の日・年男による豆まき


春を待ちわび、身を引き締め、心正して邪気払い、

無病息災、家内安全、燃える炎に祈りをこめて。。。

合 掌


弘徳寺(北海道北竜町)
弘徳寺(北海道北竜町)
北海道八十八ヶ所霊場・第九番札所


 いくこ&のぼる


◆ 弘徳寺(高野山真言宗)
 北海道八十八ヶ所霊場・第九番札所
 〒078-2516 雨竜郡北竜町字西川3-1 電話:0164-34-2055

Comments