缶ドリンク「黒千石茶」SAPPRO×北竜町で誕生!北海道限定・販売開始

2011/04/21 1:38 に 寺内昇 が投稿   [ 2013/12/27 2:21 に更新しました ]
2011年3月26日(土)

SAPPORO×北竜町
「黒千石茶(190g 缶入り)」が誕生!!!

サッポロホールディングスグループ黒千石事業協同組合(会長理事・村井宣夫)が協力して企画した缶ドリンク「黒千石茶」が、2010年3月14日、北海道限定で販売をスタートしました。
北海道北竜町の特産「黒千石(くろせんごく)」の豆だけを100%使用しています。


SAPPORO×北竜町 黒千石茶(くろせんごくちゃ)
SAPPORO×北竜町 地域協力企画商品
黒千石茶(くろせんごくちゃ)北海道限定発売
幻の大豆「黒千石」缶ドリンクで、蘇る
北海道北竜町特産「黒千石」豆 100%使用


◆ 高田幸男理事長の熱い想い

黒千石事業協同組合・高田幸男理事長の北海道に対する深い想い。。。


北海道の飲み物といえば、SAPPORO・サッポロだ!
北海道産の原料を使って、北海道の工場で作って、
北海道で飲んで頂きたい!


その想いを胸に、高田理事長が、サッポロビール株式会社の北海道本社に通い続けること3年。熱い熱い想いが実り、去年(2010年)7月に製造が決定。試作をスタートしました。

今回の「黒千石茶」の開発と販路開拓については、北海道中小企業総合支援センターからの補助金を頂き、実施されました。

今回の製造は、北海道限定で3万本(30本×1,000ケース)。価格は、1本120円。
販売については、製造分の7割相当が、業界大手の宅配サービスで取り扱われる予定だそうです。

こうした多くの方々の有難いご支援のもと、「黒千石茶」の販売が実現されたのです。

◆ こだわりの深い味

味については、高田理事長のこだわりが反映されました。中村食品産業(北海道札幌市)が製造している「黒千石深入り茶(ティーパック)」に限りなく近い味わいを実現したのです。
サッポロビール株式会社と8か月に及ぶ試行錯誤を経て、研究した結果やっとできたそうです。

ゴールド・ブラック・レッドの配色による素敵な缶のデザインは、サッポロビールの製品も手がけているデザイナーによるもの。
流石!高級感を醸し出すゴールドの輝きが素晴らしい!

缶とは思えないほどの、芳ばしい豆粉の深い香りとコクが味わえる「黒千石茶」です。

◆ 震災への支援

また、東日本大震災の被災者の方々への支援として「黒千石茶」50ケース(30缶×50ケース=1,500本)が、被災地へと送られます。3月24日、陸上自衛隊滝川駐屯地に届けられました


救援物資を被災地へ届ける陸上自衛隊(滝川駐屯地)<東日本大震災 救援物資>「黒千石茶」(黒千石事業共同組合)1500本を送る 「黒千石茶1500本を送る黒千石事業協同組合(高田幸男理事長)


被災地の方々が、栄養満点の美味しい黒千石茶を飲んで、
元気になって頂きたいと思います


高田幸男理事長の熱い想いが日本中に届けられて、黒千石茶の美味しさによって、多くの人々の心と体を元気になられることを心から願っています。


みんなを元気に、笑顔にする魔法のお茶「黒千石茶」、

栄養満点のほろ酔い苦さ、心和らぐ香ばしさと甘さを備えもつ「黒千石茶」に

これからの発展と感謝と笑顔をこめて。。。


SAPPORO×北竜町 黒千石茶(くろせんごくちゃ)
SAPPORO×北竜町
黒千石茶(くろせんごくちゃ)


 いくこ&のぼる


◆ お問い合わせ

黒千石事業協同組合(北海道北竜町)
 電話 0164-34-2377

◆ 関連記事

[2011年01月26日(水)] 「黒千石大豆」を使った「沖縄薬膳美ら味噌」崎山酒造廠、新発売 
[2010年12月03日(金)] 黒千石事業協同組合が 第6回HAL農業賞「チャレンジ賞」を受賞されました
[2010年10月22日(金)] 北竜町の黒千石大豆が収穫を迎えました
[2010年07月22日(木)] 黒千石大豆が「北のめぐみ愛食フェア2010」で販売されています
[2010年07月21日(土)] 黒千石大豆レシピ・黒豆ご飯の炊き方、黒千豆サラダ
[2010年05月20日(木)] 黒千石の播種@高田農場
[2010年05月01日(土)] 黒千石事業共同組合(会長・村井宣夫)の理事長・高田幸男さんの黒千石が、冨田哲秀さん講師の食養講座で紹介されました。

・さっぽろもぐー(mogoo)専門家が語る 道産食材の魅力 Vol.1「体内の免疫バランスを調整する北海道産黒大豆「黒千石」

Comments