「北竜町ポータル」によせて 2012年

2012/12/31 4:15 に 寺内昇 が投稿   [ 2012/12/31 4:20 に更新しました ]

 北竜町は、空知総合振興局管内の西北部に位置し、人口2,200人余りの農業を基幹産業とした町です。
 稲作を主とした農業を展開しており、生産情報公表農産物JASの認証を受けた「ひまわりライス」として「ななつぼし」・「おぼろづき」・「ゆめぴりか」等に加え、「はくちょうもち」・「風の子もち」などのもち米の生産も行っております。
 畑作ではメロン、スイカ、花卉の他、ソバや今話題の黒千石大豆などの生産を行っております。
 また、「北竜町のひまわり」は、今や北海道を代表する夏の風物詩として全国的に周知され、23.1haに130万本余りのひまわりが咲く「ひまわりの里」には、毎年、道内外から多くの観光客が訪れています。

 そのほかにも北竜町には数多くの魅力があり、町内外にその魅力の発信をお願いするため、平成22年度より「地域おこし協力隊」として寺内さんご夫妻にその任に当たって頂きました。その集大成である「北竜町ポータル」は、平成23年5月の開設以来、町内の各種団体、個人にも参加を頂き、北竜町の農業、商工業、福祉、スポーツ、文化等、さまざまな視点から「ひまわりのまち ほくりゅう」の魅力を発信し、町民はもとより町外の方からも親しまれてまいりました。

 本サイトは、今日の情報化社会にあって、町民の身近な話題や様々な情報を発信することにより、地域コミュニティの推進、活力ある町づくりに大きく貢献してきております。今後とも、「ひまわりのまち ほくりゅう」の魅力を満載した「北竜町ポータル」をご愛好下さいますようお願い致します。

 末筆にはなりますが、開設以来、企画・運営に当たって頂いております地域おこし協力隊の寺内さんご夫妻には、改めまして感謝とお礼を述べますと共に、引き続き、ご尽力賜りますようお願い申し上げます。

平成24年2月22日        
北竜町長  佐野 豊        


Comments