みちくさ‎ > ‎

【番外編 ハワイ No.5】パイナップルルーム(メイシーズ・アラモアナセンター)

2013/12/16 13:55 に 寺内昇 が投稿   [ 2013/12/19 17:46 に更新しました ]
2013年12月17日(火)

ハワイ・アラモアナショッピングセンターの
メイシーズ(Macy'sデパート)3階にあるレストラン「パイナップル・ルーム」。

このレストランは、ハワイ料理の第一人者として知られる
「アラン・ウォン氏」がプロデュースするお店。
カリスマシェフの味が、カジュアルに楽しめるレストランとして人気です。


パイナップルルーム入り口   店内 
パイナップル・ルーム(The Pineapple Room )入り口と店内
(撮影:2013年11月17日)


アラン・ウォン氏は、
ハワイ・リージョナル・キュイジーヌの第一人者であり、
アメリカ料理界の最高峰とも言われる
ジェームズ・ビアード賞にも輝いたシェフ。
ハワイのレシピを美食の頂点に引き上げた功労者といえます。

「ハワイ・リージョナル・キュイジーヌ」とは、
1991年、才能ある12名のシェフが、
それぞれの料理修行や文化背景をもとに誕生した、
旬やハワイ独特の素材に徹底的にこだわる料理。

近海で穫れた魚、ハワイの大地が薫る野菜などを、
ヨーロッパ風、アジア風、ローカル風と
移民文化がもたらした様々な料理方です。
味も見た目にも麗しい
数々の新しいジャンルの料理を確立しました。

アラン・ウォン氏は、
1995年に「アラン・ウォンズ・レストラン」(ホノルル)、
1999年に「パイナップル・ルーム」を開店。
アジアの味覚をフレンチ技術と融合させ、
独自の食世界を作り出しています。


店内 
アラン・ウォン氏(Alan Wong)


そんなアラン・ウォン氏の芸術的な料理を、
カジュアルに堪能できるレストランが「パイナップルルーム」。
なかでも1番の人気は、「ロコモコ」!

ハワイ島のクアヒヴィ牛が使用されているパテはシューシー。
濃厚なブラウングレービーソース、ポークやベーコンなど
具たくさんのフライドライス、とろける目玉焼きとが絡み合って、
ステキなハーモニー ♬

その他、サンドイッチ、サラダ、魚料理など、ランチ、ティナー、
日替わりスペシャルメニューなど数種類用意されていて、
アラン・ウォンのグルメワールドを楽しめます。

和、洋、エスニックを見事に融合させた
「ハワイ・リージョナル・キュイジーヌの世界」を
たっぷりと満喫することができるレストランです。


ロコモコ   バナナ・パンケーキ 
左:名物「ロコモコ」 右:バナナ・パンケーキ


パイナップル・ルーム(The Pineapple Room )
パイナップル・ルーム(The Pineapple Room )・地図
アラモアナセンター内 Macy's3階

Ala Moana Center, Macy's,
1450 Ala Moana Boulevard, Honolulu, HI 96814




◆ 関連記事

・【番外編 ハワイ No.7・完】ホヌカイラニ コオリナ・プレイス・オブ・ウェリナ(ハワイ)
・【番外編 ハワイ No.6】ドール・プランテーション(ハワイ)
・【番外編 ハワイ No.4】レストラン「燦鳥(サントリー)」ホノルル店
・【番外編 ハワイ No.3】レストラン「マリポサ」(アラモアナ)
・【番外編 ハワイ No.2】ホノルルクッキーカンパニー(アラモアナ)
・【番外編 ハワイ No.1】カリフォルニア ピザ キッチン(アラモアナ)



☆ いくこ&のぼる