みちくさ‎ > ‎

上湧別チューリップ公園(湧別町)

2013/06/12 15:01 に 寺内昇 が投稿   [ 2013/06/12 15:24 に更新しました ]
2013年6月13日(木)

湧別町(ゆうべつちょう)にある「上湧別チューリップ公園」は、総面積12.5ha。その内、約7haの畑におよそ100品種以上、120万本のチューリップが咲き誇ります。
その昔1975年ころ、現在のチューリップ公園の地に「老人農園」として、2アールの小規模面積にチューリップの植え付けを行ったのが、上湧別町(合併前)老人クラブの方々。そのチューリップ畑が町外の人々に注目されるようになり、チューリップは町のシンボルとなりました。

 1985年:作付が面積が拡大され「チューリップ園」と改名
 1987年:「オランダ風車型管理棟」建設。「1987チューリップフェア」初開催
 1988年:正式に町立「チューリップ公園」として指定される。1998年頃からは、
        チューリップの本場オランダから珍しい球根を直輸入


上湧別・チューリップ公園 
上湧別チューリップ公園(撮影:2013年6月2日)


オホーツクに遅い春が訪れる頃、公園では「チューリップフェア」が開催。
畑から好きな花を球根ごと採取する掘り取り販売や、チューリップ球根の予約販売など、多彩な催しものが行われ毎年10万人前後の観光客で賑わいます。

オランダ民族衣装を着ての記念撮影、オランダ特注のストリートオルガン演奏などなど、オランダテイストのイベントが満載です。
チューリップは、毎年5月20前後が満開とのこと。開花が終わった花は、町民のボランティアの人々の手作業によって、ひとつひとつ摘み取られ乾燥されます。秋になると球根が植え付けられ、大切に育てられていきます。


風車   チュリップ館のランプ 
左:風車  右:チューリップ館にて


町の花として愛され、

町民の真心で育てられるチューリップさん、

たくさんの愛で満たされたチューリップのひとつひとつが

♡ の形に見えてきたのは、わたしだけ!?

あなたは、チューリップにどんなことを感じますか?


チューリップ 
雨に濡れるチューリップ


上湧別チューリップ公園

 北海道紋別郡湧別町上湧別屯田市街地(地図はこちら
 (湧別町観光協会 Tel:01586-2-3600)


☆ いくこ&のぼる