ひまわりライス>             ・JAきたそらち北竜支所>
北竜ひまわりライス生産組合

北竜ひまわりライス生産部会・活動概況 >    ・第1章 地域概況 >   ・第2章 組織の構成 >    ・第3章 活動内容 >
第4章 組織の主要指標 >    ・第5章 組織構成農家の主要指標 >    ・第6章 経営の特色・地域社会活動の特色について >    ・資料 >

第2章 組織の構成

1.組織機構図

(1)生産情報公表農産物の生産を行う組織

北竜ひまわりライス生産組合は、北竜町の稲作農家全戸(140戸)が加入し、農協も検査や施設稼働、格付の役割として組織に加わる。

北竜ひまわりライス生産組合・組織図 
北竜ひまわりライス生産組合・組織図

2.規約

・資料「北竜ひまわりライス生産組合規約」のとおり

3.組織運営

北竜ひまわり生産組合は、うるち米及びもち米栽培生産者が生産組合栽培協定を遵守し、良質で安全な製品を出荷することにより、北竜産米としての地位を確立することを目的とした組織である。

(1)役員構成

■ 北竜ひまわりライス生産組合地区代表者:13名
■ 地区代表者の互選により決められる
 組合長:1名 副組合長:2名 会計:1名 監事:2名 顧問:1名

(2)任期

任期は2年とし、再任は妨げない。

(3)会議

 ① 北竜ひまわりライス地区代表者会議~年5回程度
   主な内容~予察の実施、防除日程の決定、米販売PRの手法、防除農薬の選定等。
 ② 懇談会~年1回、役員で各地区をまわり懇談を行う
   主な内容~米の販売状況の報告、防除農薬の選定、米精算状況報告。
 ③ 総会~年1回(2月)
  主な内容~活動報告、会計報告。
 ④ 研修会~年1回(2月頃)
  主な内容~米卸や試験場など、外部講師を招いての研修を行う。

4.会計

(1)会計

平成27年度 収支決算 
北竜ひまわりライス生産組合・平成27年度(2015年年度)収支決算

5.収益配分の方法と平成27年度(2015年度)の実績

組織の会計は、負担金と助成金による収入構成で、販売益や差益は発生しない。
支出面では組織活動の実費として執行し、残金は次年度会計への繰越が基本である。