北竜町「ふみの会」が『農家の友(2011年8月号)』で紹介されました

2011/07/31 22:15 に 寺内昇 が投稿   [ 2013/06/13 19:41 に更新しました ]
2011年8月1日(月)

社団法人北海道農業改良普及協会が発行する『農業の友』2011年8月号(16・17ページ)で、北竜町「ふみの友」が紹介されました。 

「女性・高齢者チャレンジ活動表彰を隠し味に~北竜町「ふみの友」(代表 冨井悦子)」と題して、「注目したい女性グループ・女性起業家 登場 Vol.50 」に掲載! 



女性・高齢者チャレンジ活動表彰を隠し味に
北竜町「ふみの会」
 『農家の友(2011年8月号)』



『農家の友(2011年8月号)』


「ふみの友(代表・冨家井悦子さん)」は、北竜町農協婦人部の役員の方々が結成したグループ。役員期間の平成2年・3年(ふ・み)にちなんで命名されたもの。

12名の会員の方々は、59歳から76歳まで、60歳代のスーパー元気なお母さんグループです。「笹だんご作り」の活動は、1992年(平成4年)から開始され、20年近くも続けられています。

「笹だんご」の材料になっている「うるち米、もち米、小豆、笹の葉、よもぎ」はすべて、地元・北竜町産のもの。まさに、安心・安全な、愛情いっぱいのお母さんの手作りだんごです。

笹だんご作り名人が伝える、お母さんの真心こもったお言葉です。

 ・・・い草の結びをほどき、ワクワクした気持ちで笹の葉を開く。中に見えるのは真っ青で香りの強いよもぎ団子。口に含むとけっこうもちもち感がする。あっ、あった。素朴な風味のある小豆の餡だ。甘すぎず、しかし、団子を代表する素材としてちゃんと仕事もしている ・・・
(「農家の友」2011年8月号より引用)

この「笹だんご」は、道の駅「サンフラワー北竜」(北竜町)の売店、道の駅「田園の里うりゅう」(雨竜町)の直売所などで販売されています。 

その他に、漬物の素「うまいぞ玄ちゃん」、「うまいぞ咲ちゃん」も製造されています。

 特に「玄ちゃん」は、玄米と玄米麹を使ったオリジナル商品! 色々な野菜に寄り添い、マッチして、サラダ感覚でいただける漬物の素です。


伝え、受け継がれていく、

愛情たっぷり、お母さんの手作りの味に、

限りない愛と感謝と笑顔をこめて。。。


天然の笹の葉で包まれた笹だんご
愛情で包まれた、出来立ての「笹だんご」



◆ 関連・特集記事


◆ 販売所
サンフラワーパーク北竜温泉
 ・所在地:北海道雨竜郡北竜町字板谷163番地の2
 ・電話:0164-34-3321 FAX:0164-34-3251


◆ 製造者
 北竜町「ふみの会」
 ・所在地:北海道雨竜郡北竜町字板谷155番地の1
 ・電話/FAX:0164-34-2562

◇ いくこ&のぼる

Comments