北竜町農業体験実習第2弾@すいか栽培の藤井明紀さん

2011/07/08 21:44 に 寺内昇 が投稿   [ 2011/11/16 0:03 に更新しました ]
2011年7月7日(木)

7月7日、朝から気温が上がり、日中28度を超える暑さ。 

北竜町では、農業体験実習を行っている石田えみさんが、実習生活2ヶ月目に入りました。



石田えみさん
北竜町農業体験実習第2弾@藤井明紀さん
マダーボールの収穫(撮影:2011年7月7日)


6月下旬からの農業実習生の受入農家は、藤井明紀さん。水稲を中心にマダーボール(すいか)栽培を行っていらっしゃいます。ご両親と息子さんの3人で農家を営むご家族です。 

「えみちゃんは、ほんとうに良く働いてくれるので、とても助かっています」と笑顔でお話くださったお母さん。嬉しいお言葉です。

「別の仕事をしている2人の息子たちも、電話一本で快く手伝いにきてくれます。家族が協力し合って、無理せず、農業をやっています」とお父さんが、親孝行の息子さんたちのお話や農業について、気さくにいろいろお話してくださいました。

とてもアットホームな藤井さんご家族。 

石田さんが住む公営住宅から藤井さんのハウスまでは自転車で通える近い距離。7月に入り、日中の暑さも厳しくなってきたので、朝7時頃から仕事をはじめ、午前中早目に作業を済ませ、ゆっくりとお昼休憩。その日の天候や気温によって、午後の作業内容も臨機に対応。 

石田えみさんは、すいかが大好き! 

「おやつの時間に頂く甘~い『マダーボール』が毎日楽しみです!」と嬉しい笑顔で語る石田えみさんです。 


甘くて、水分たっぷりのマダーボールをたくさん食べて、 

ホットサマーをしっかりと乗り切ってくださいね! 

これからが勝負です! ファイト、えみちゃん!



左から:お父さん・石田えみさん・お母さん

◆ 参考・特集記事

石田えみさんの北竜町農業体験実習(2011年度)が終了しました(2011年11月16日)
北竜町農業体験実習第3弾@花卉栽培の加藤宰さん(2011年7月28日)
石田えみさん、北竜町での農業体験実習がスタート(2011年5月27日)


◇ いくこ&のぼる

Comments