ひまわりメロン@渡辺農場

2011/04/20 0:01 に 寺内昇 が投稿   [ 2011/05/29 7:52 に更新しました ]
2010年5月18日(火)

ひまわりメロン栽培していらっしゃる渡辺靖範(わたなべやすのり)さん、奥様の慶子(けいこ)さんのハウスを訪れました。優しい笑顔の渡辺さんはとても丁寧に穏やかに対応してくださいました。


「ひまわりメロン」@渡辺農場
「ひまわりメロン」渡辺農場の渡辺靖範さん


7棟のビニールハウスが並ぶ中、2010年3月14日定植したメロンは、10cm程の大きさに成長。しっかりとした見事な緑の葉と実です。

雌花は雌雄同一で実をつける花、雄花はミツバチを呼び寄せるために存在する花。それぞれの役目を果たしながら命を育む花たちは、可憐でありながら、逞しい。。。

畝の端いっぱいに伸びた蔓。一つの蔓に5つの実がつき、良質なメロンが二つ選択され残されていくとのことです。

弱者は除かれ、強者だけが生き残っていくという弱肉強食の世界。温室の植物にも、こんな厳しい世界が存在したのですね。

取り除かれていく花や実が存在するからこそ、実らせることのできる極上の美味しさ。。。
無駄なものというものが一つも存在しえない植物の世界。。。


「ひまわりメロン」@渡辺農場    「ひまわりメロン」@渡辺農場

「ひまわりメロン」@渡辺農場    「ひまわりメロン」@渡辺農場


立派に膨らんだ実は、座布団のような発砲スチロール製の台に乗せられていました。底を浮かせ、変色や汚れを防いで、大切に大切に育てられているのですね。


美味しい、美味しいメロンになぁ~れ!メロンちゃん!

  すべての命を育む生き物たちに

    永遠の愛と感謝をこめて。。。


ハウス内で見学中の佐野豊副町長と渡辺さん
ハウス内で見学中の佐野豊副町長と渡辺さん


 いくこ&のぼる

Comments