高齢者向みどり団地公営住宅(北竜町)の屋根の雪下し

2012/02/28 15:55 に 寺内昇 が投稿   [ 2015/07/03 1:51 に更新しました ]
2012年2月29日(木)

今年は、記録的な大雪の年。
北竜町の碧水地区の、昨年12月に竣工した高齢者向みどり団地公営住宅では、屋根の雪下ろしが行われました。

町から委託を受けた会社の10名ほどの作業員の方が、3日に分けて作業に従事。
大型の油圧ショベルも登場する大作業。

屋根に高く積もった、固く締まった雪は取り除かれて、きれいになりました。

最新の技術が詰まった高性能の木造平屋建ての公営住宅は、無落雪屋根の構造です。
無落雪屋根に高く積もった雪は、滑り落ちたりしないものの、屋根の端の部分では雪が垂れ下がってきて、そこが落雪する危険があります。
これで、安心・安全な住環境が維持されました。

関係者の皆様、ありがとうございました。



屋根の雪下ろし@高齢者向みどり団地公営住宅
(撮影:2012年2月25日〜28日)

    
屋根には固く高く積もった雪

    
屋根から下ろされた雪は油圧ショベルで排雪

    
屋根の雪が、どんどん取り除かれます


深川国道(国道233号)より、
雪が下ろされた高齢者向みどり団地公営住宅を臨む

※ 写真(18枚)はこちら

◆ 関連記事

屋根の雪下ろし@グループホーム碧水(2012年2月17日)
高齢者向公営住宅で力を合わせて庇の雪下ろし(2012年2月6日)
高齢者向「みどり団地公営住宅」の検定・一般見学会が行われました(2011年11月20日)
除雪・排雪作業(NPOひまわり・北海道北竜町)(2011年1月28日)


◇ いくこ&のぼる


Comments