北空知商工会広域連携協議会の協定書調印式(2011年)

2011/06/28 19:55 に 寺内昇 が投稿   [ 2011/07/03 2:47 に更新しました ]
2011年6月27日(月)

旭川市と留萌市の中間地点に位置する秩父別町(ちっぷべつちょう)。「鐘のなるまち・ちっぷべつ」の道の駅にそびえ立つ開基百年記念塔には、国内最大級のスイングベル「しあわせの鐘」が鳴り響いています。 

およそ300種類3,000本の色鮮やかなバラが楽しめる「ローズガーデン」が6月25日(土)にオープンしたばかり。 

バラの香りが漂う町・秩父別町で、北空知商工会広域連携協議会の協定書調印式が開催されました。会場は、秩父別温泉「ちっぷ・ゆう&ゆ」の北側正面に位置する秩父別町交流会館です。 



鐘のなるまち・秩父別町(ちっぷべつちょう)北海道

    
左:会場となった交流会館  右:秩父別温泉「ちっぷ・ゆう&ゆ」



4町商工会会長による調印の固い握手
左から: 妹背牛商工会・高橋靖了 会長、秩父別町商工会・寺迫公裕 会長、
北竜町商工会・小松忠彦 会長、沼田町商工会・吉住淳男 会長


北空知商工会広域連携協議会は、2006年(平成18年)3月に、5町(秩父別町妹背牛町沼田町幌加内町北竜町)の商工会が連携して設立されました。 

幌加内町が2010年4月に、旧空知支庁から上川総合振興局へ編入されたことを機に、2011年3月、幌加内町商工会は、北空知商工会広域連携協議会から離脱。 協議会は、4町商工会で再スタートすることになりました。

そこで改めて、2011年6月27日、北空知商工会広域連携協議会・協定書調印式が、4町の商工会長・副会長、町長・副会長をはじめ関係者の皆様約30名の参加により開催されました。 

幹事商工会・事務局長の中島則明さん(北竜町商工会事務局長)により、経過報告が行われました。 


▶ 2003年度:設立の年

 ・北空知商工会正副会長会定期総会において、北海道商工会連合会から商工会事業実施体制マスタープランについて提示される。それに基づき「商工会広域連携並びに合併」の話し合いが行われました。
 ・事務局会議において、商工会等振興調査事業補助金の申請が確認され、広域連携協議会設立へ向けての会議が開催された。  

▶ 2004年度:5回の研究会が実施される

 ・北竜町商工会が幹事商工会となり、6商工会22名によって5回の研究会が実施されました。
 ・先進地視察研修を実施。渡島管内商工会・渡島支所、戸井町商工会、ニセコ町商工会などを訪れ、それぞれの商工会における広域連携合併の取組状況などを視察。

▶ 2005年度:7回の設立準備会が実施される

 ・秩父別町商工会館にて、第1回設立準備会が実施される。北竜町商工会・小松忠彦会長が準備会会長に選任される。北竜町商工会が幹事商工会に決定する。 

▶ 2005年12月2日、秩父別町交流会館において、5商工会(秩父別町、妹背牛町、沼田町、幌加内町、北竜町)の30名が集い。設立準備会の覚書調印式が開催されました。 

▶ 2006年3月24日、サンフラワーパーク北竜温泉において協定書調印式が開催され、5町の町長と商工会長が協定書に署名、その後、設立総会が実施されました。

協議会では、2006年度から2010年度まで、先進地視察研修、職員相互交流「パークゴルフ大会」、青年部・女性部共同事業「カーリング体験教室」など、様々な事業が展開されました。

▶ 2010年度には「むらおこし事業」で、5商工会(秩父別町、妹背牛町、沼田町、幌加内町、北竜町)におけるはじめての共同事業として「温泉マップ・きたそらち+プラス」を10万部作製。空知・上川・留萌の41商工会、道の駅34ヶ所に配布しました。北海道の補助金約280万円、自己財源約35万円を使っての事業です。

▶ 2010年3月、幌加内町商工会が離脱。


    

    
上・左:調印式会場    右:司会:中島則明 事務局長(北竜町商工会)


2011年6月27日、改めて協定書調印式が開催されました。4商工会で再スタートです。 

協定書調印式は、立会人として、秩父別・神藪武 町長 、北竜町・佐野豊 副町長、妹背牛町・三谷卓伸 副町長 、沼田町・神憲彦 副町長 、代表者として、北竜町商工会・小松忠彦会長、秩父別町商工会・寺迫公裕 会長、沼田町商工会・吉住淳男 会長、妹背牛商工会・高橋靖了 会長の皆様が記名捺印され、協定書が滞りなく取り交わされました(尚、本日不在の町長の署名については、後日、協議会事務局が直接各町に出向いて、町長の記名捺印をいただくとのことです)。


    

    
上・左:商工会会長による調印   右:秩父別・神薮武町長による調印



代表者:前列左から
妹背牛商工会・高橋靖了 会長、沼田町商工会・吉住淳男 会長、
秩父別町商工会・寺迫公裕 会長、北竜町商工会・小松忠彦 会長、
立会人:後列左から
妹背牛町・三谷卓伸 副町長、沼田町・神憲彦 副町長、
秩父別町・神薮武 町長、北竜町・佐野豊 副町長


続けて、平成23年度 北空知商工会広域連携協議会通常総会が開催されました。

協議会・吉住淳男 副会長より開会のおことば、協議会・小松忠彦 会長のご挨拶、開催地会長として、秩父別町商工会・寺迫公裕 会長のご挨拶を頂きました。 

来賓祝辞として、秩父別町・神藪武 町長のお言葉

 「商工会の発展なくして、町の発展はないと思います。商工会広域連携による地域振興の発展を願い、皆様のご健勝・ご活躍を心よりお祈りいたしております」。 

続いて、

「地域の商工会が町の振興に大変重要な役割を果たしていき、さらに広域連携によって、それ以上の力を発揮していきます。4商工会の連携をよりいっそう強めて、今後とも北海道経済の発展にお力添えを頂きたくお願い申し上げます」

空知総合振興局商工労働観光課・永井厚志 課長のお言葉を頂きました。 

最後に、協議会・高橋靖了 副会長より閉会のおことばをいただき閉会となりました。



吉住淳男 会長         小松忠彦 会長         寺迫公裕 会長
 (沼田町商工会)       (北竜町商工会)       (秩父別町商工会)


神薮武 町長         永井厚志 課長         高橋靖了 会長
    秩父別町    (空知総合振興局商工労働観光課)    (妹背牛商工会)  


小松忠彦会長が議長に選任され、平成22年度事業報告・収支決算報告、平成23年度事業計画(案)・収支予算書(案)について審議され、すべて承認されました。 

 平成22年度収支決算額:2,933,497円
 平成23年度収支予算額:  479,500円

こうした広域連携の活動は、広域地域における商工業の改善及び活性化を図る大切な源になっていくように感じます。 結び合う地域の発展を心よりお祝い申し上げます。 



ローズガーデンちっぷべつ(撮影:2010年7月5日)


ひとりではできないことも、みんなで手を繋ぎあい、

協力し合うことによって 大きな力となり、大きな夢の実現へと導かれていく・・・ 

4つの町を結びつけるミラクルパワーに

偉大なる感動と感謝と尊敬をこめて。。。


◆ 参考・特集記事

北竜町商工会・平成23年度通常総会が開催されました(2011年5月30日)
平成23年度北竜町商工会女性部通常総会が開催されました(2011年4月15日)
平成23年度北竜町商工会青年部通常総会が開催されました(2011年4月13日)
北竜町商工会・法制化50周年記念式典が開催されました(2010年11月12日)


◇ いくこ&のぼる


Comments