「ひまわりライス」3週間後@竜西農場(代表・広瀬修一)

2011/04/19 23:52 に 寺内昇 が投稿   [ 2011/07/10 5:30 に更新しました ]
2010年5月13日(木)

竜西農場(りゅうさいのうじょう)の水稲播種(すいとうはしゅ)から3週間が経ちました。
小さな稲達は、すくすくと元気いっぱい成長しています。
ビニールハウスの中は緑一面に力強く息づいていました。

ひまわりライス3週間後・竜西農場
ひまわりライス3週間後・竜西農場

ハウスでは広瀬修一さんが、毎日、稲達の成長ぶりをしっかりと丁寧に管理し、大切に見守っていらっしゃいました。

お忙しい中、温かい笑顔で対応してくださり、農事組合法人の組織管理の大変さ、技法を伝えて行く事の難しさ等をお話しださった広瀬さん。
私達は、外からは見えない農業の経営の形を知り、農事組合法人の経営も、会社経営と同じような組織になっている事に新鮮な驚きを抱きました。

ひまわりライス3週間後・竜西農場    ひまわりライス水田代掻き・竜西農場

ひまわりライス水田代掻き・竜西農場    ひまわりライス水田代掻き・竜西農場

田んぼの方にもお邪魔してみました。
田んぼには水が張られ、何台かのトラクターが、丁寧にゆっくりと土をかき混ぜてながら、代掻き(しろかき)の作業が行われていました。

ひまわりライス水田代掻き・竜西農場    ひまわりライス水田代掻き・竜西農場

ひまわりライス水田代掻き・竜西農場    ひまわりライス水田代掻き・竜西農場

稲達が、元気に健康に育つための土台作りが着々と進められ、整えられていきます。

この田んぼの水は、稲達がしっかりと成長するためにのいくつもの役割を果たしながら、稲達を見守り続けていくことでしょう。

田んぼの水面は、夕陽を浴びてキラキラと輝いていました。


夕暮れのトラクター
夕暮れのトラクター


豊富な水、力強い土、そしてたくさんの稲さん達の生命力に

偉大なる感謝をこめて。。。


 いくこ&のぼる


・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

◆ 農事組合法人 竜西農場

〒078-2516 北海道雨竜郡北竜町西川15ー17

 西川事務所 0164-34-2837
 竜西作業所 0164-34-3738

・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

Comments