【351】ワンともニャンとも・ジャックちゃん(No.12)北島勝美さん宅

2019/01/14 14:47 に 寺内昇 が投稿   [ 2019/01/14 15:45 に更新しました ]
2018年1月15日(火)【351】

ジャックちゃん

ジャックちゃん 
ジャックちゃん


 パパ/ママ
・北島勝美さん(農業・53)/静子さん(51)
 お名前 / 年齢 / 性別 ・ジャックちゃん/15歳/オス
 猫種 ・雑種
 家族の一員になった経緯 ・地元の町民の方からいただいた猫ちゃん
 性格 ・マイペースで、大人しい
 お散歩
・室内飼い
 好きなおやつ
・基本的にキャットフード


ジャックちゃんが家族になった経緯

地元の方から子猫をいただく時、何匹か兄弟がいました。その中で、黒猫は1匹だけで、一番イケメンだったので、選びました」と静子ママ。名前は、手塚治虫氏の漫画『ブラック・ジャック』ジャックから名付けらました。


漫画『ブラック・ジャック』から命名 
漫画『ブラック・ジャック』から命名


ジャックちゃんの性格

性格は「我が道をゆく」でマイペース。寄ってきたり、ベタベタしたりはあまりしません。初めての人に対しても寄っていかなし、かじったりはしませんね。暴れたりしないし、小さい頃から大人しい性格です。目力があり、表情がとても豊かです」と勝美パパ。

おもちゃで戯れて遊ぶことは、あまりないようですが、パパとママが『ジャック』と呼ぶと、敏感に反応して振り向きます。


ジャックちゃん 
ジャックちゃん


ジャックちゃんの日常生活

・室内飼いで、外にはでません。冬はストーブの前でうたた寝。
・2階にいることが多く、寝るときも2階で一緒に寝ます。寝る時間はほとんど同じで、朝は、4時頃パパを起こして、餌や水を要求します
・餌は、餌の器に入れておくと、食べたいときに適量を何回かに分けて食べています。一度に沢山食べることはしないジャックちゃんです。


ストーブの前が好き 
ストーブの前が好き


「しつけもほとんどしていません。トイレも、家に来たときから、飼い主のところの匂いが付いた新聞紙をセットしたところ、ずっと定位置でやっています。おもらししたことはありませんね。手がかからなくとっても育てやすい猫ちゃんですよ」とお二人のお言葉。


艶々な毛並みのジャックちゃん 
艶々な毛並みのジャックちゃん


ジャックちゃんの体調

今まで、あまり病気をしたことがないのですが、最近、おしりを舐めて、肛門嚢炎になったことがあります。病院での治療で、お尻を舐めないように、首にエリザベスカラーを装着していました。エリザベスカラーは、ジャックちゃんにとって鬱陶しい存在だったみたいで、取らないように監視していたときは、大変でしたよ」とパパ。


眼光鋭く獲物を狙うジャックちゃん 
眼光鋭く獲物を狙うジャックちゃん


猫のいる生活

「昔は、猫だけでなく、昔は馬のいる生活を送ってきたので、猫や犬など生き物と一緒の生活は当たり前のような存在です。特に、子ども達にとって、生き物・動物がいる生活はとても大事で必要だと感じています」と勝美パパ。

「私は犬派だったのですが、猫を飼ってみると、とても大人しいし、猫も可愛いなぁと思うようになりました」と静子ママ。

「もう一匹ほしいけど、ママがねぇ〜」とパパ。 「お世話が大変だしねぇ〜」とママ。

目が鋭くて、じっと見つめる目は、何か感じ取っているような様子。落ち着いた行動と、力強い目力が、気高さを感じさせるような黒猫のジャックちゃんです。


勝美さん、静子さん、ジャックちゃん 
勝美さん、静子さん、ジャックちゃん

お宝の「EXPO70 日本万博博覧会パビリオン観覧記念メダル」 
祖父のお宝「EXPO70 日本万博博覧会パビリオン観覧記念メダル」

勝美さんのお母さんご出身・弘前のねぷたまつりのオブジェ 
勝美さんのお母さんご出身・弘前のねぷたまつりのオブジェ


ジャックちゃんの写真(53枚)はこちら >>


◇ 撮影・編集=寺内昇  取材=寺内郁子