みちくさ‎ > ‎

妹背牛町で唯一のお菓子屋さん「大黒屋菓子舗」

2014/01/14 14:45 に 寺内昇 が投稿   [ 2014/01/14 14:48 に更新しました ]
2014年1月15日(水)

妹背牛町で唯一のお菓子屋さん、「大黒屋菓子舗」。
昭和31年(1956年)の創業以来、半世紀を超えて地元の人々に愛されているお店です。

私達が、大黒屋さんのお菓子にであったのは、4年前、北竜町へ引っ越してきて間もない日。

役場の中村道人 総務課長が、引っ越し祝いにとプレゼントして下さったお菓子が「大黒屋さんのケーキ」でした。
それ以来、その美味しさとあったかな真心に魅了され、「大黒屋さん」の大ファン ♡
今年もお年賀にシフォンケーキを頂きました。ありがとうございます!

甘~い香りに包まれた店内、ガラス越しには、鉄板で次々と焼かれていく可愛いお菓子たち、
和菓子、焼き菓子、ケーキなど、何十種類ものお菓子がお花畑のように、色とりどりと並べられています。

甘さ控えめの人気のお菓子たちは、「おんぶシュー」や「おんぶプリン」と可愛いネーミング。
土日限定の「かぼちゃパイ」やロングランの人気者「中花まんじゅう」、
「でか生どら焼き」は、17cmのびっくり特大どら焼き。

シフォンケーキや米粉カステラもふんわり、しっとり、しあわせなお味です。


素敵なラッピング   米粉カステラ 
素敵なラッピングに包まれたシフォン(撮影:2014年1月4日)


さらに、カーリングの町・妹背牛町ということで、
カーリングのストーンの形をしたシフォンケーキも登場!

ストーンの取っ手の部分もイエローのメレンゲのお菓子になっていてとっても可愛い ♬
シフォンケーキに包まれた生クリームとブルーベリージャムが、素敵にマッチング!!!


モセウシストーン  
シフォンケーキ「Moseushi Stone」


美味しさだけでなく、ラッピングが実に素晴らしい。
和紙、風呂敷、アートフラワーなど季節にあった様々なアレンジが施されていてス・テ・キ!
ラッピングのアイデアは奥様の郁代さんが担当。奥様の優しい真心がじんわりと伝わってきます。

目に優しく、口に美味しい、心がほんわかあったかくなって
しあわせ気分に満たされる、可愛いお菓子たち。。。
心が甘えん坊になった時、訪れたくなるお菓子屋さんです。


シフォンケーキ  
シフォンケーキ


大黒屋菓子舗(だいこくやかしほ)
大黒屋菓子舗・地図
 北海道雨竜郡妹背牛町1区 3町内
 Tel:0164−32−2021

 【営業時間】08:00〜20:00
 【定休日】火曜日





◆ 関連ページ

大黒屋菓子舗(妹背牛町)(2013年8月14日)
ひまわりの里・周辺のレストラン


☆ いくこ&のぼる