みちくさ‎ > ‎

一ふじ(真狩村)のハーブ豚は美味しい!

2013/10/21 14:32 に 寺内昇 が投稿   [ 2013/10/21 14:32 に更新しました ]
2013年10月22日(火)

羊蹄山の南山麓に広がる2,142人の「真狩村」。
北竜町の2,089人よりちょっと多い人口。

村の中心近くにある真狩村交流プラザ内1Fのお食事処「一ふじ」。
「ここのとんかつは、本当にうまい!イチオシ!」と、
わがまち北竜町・佐野豊 町長ご推薦のお店です。

真狩村産のハーブ豚をふんだんに取り入れたメニューの数々。

ハーブ豚とは、シナモン、オレガノ、ジンジャー、ナツメグの
4種のハーブを加えた純植物性飼料で育てらた真狩産の豚。

新鮮な空気、羊蹄山の美味しい湧き水、そしてハーブを食べて育てられた、
健康な豚さんだけあって、引き締まった肉質。


真狩村交流プラザ  入り口  店内  
一ふじ(いちふじ)(撮影:2013年10月17日)


はじめて出会う豚さんの味に感動!

脂肪があっさりして、甘ささえ感じられるほど。
じゅわぁ~~~と旨みがあふれます。

一番の人気メニューが「肩ロースとんかつ」
Sサイズ(200g)、Mサイズ(300g)、Lサイズ(500g)から選択。
麦入りライスとキャベツ、お吸い物、漬物がセットされています。
つけダレは、ソースとポン酢醤油(大根とタマネギ入)の2種類。

とんかつ三昧は、ロース、肩ロース、バラ肉の3枚入(各100g)。

羊蹄コロッケ定食は、真狩村特産のジャガイモにユリ根入り。
その他、豚塩、ポークソテー、ガーリックソテー、ポークチャップ、
ハーブ豚じゃぶじゃぶ、、ハーブ豚すきやき、カツカレー、ハンバーグ、
などなどハーブ豚のオンパレード!!!

運ばれてきたトンカツのボリュームの凄さにビックリ!!!

「食べきれない時は、テイクアウト用にお包みすることもできますので」
とそっと伝えてくださった優しい店員さん。

その優しさにほっとしながらも、
ひとくち食した瞬間、口の中に広っていく旨みに
ガツーンと一撃されました!

 ショックを受けながらも、パクパクパクッと、
ものの見事にペロリと完食!参りました!
テイクアウト用のトンカツはひとつも残っておりません。

あまりの美味しさに、
「今度来た時は、何を食べようかな・・・」と
再びメニューを覗こんでしまうほど・・・

あぁ~おいしかったぁ~、ご馳走さまでした!!!


肩ロース・小  とんかつ三昧  ロース  
左:肩ロース・S(200g)(ちなみに、M:300g L:500g)
中:とんかつ三昧(ロース・肩ロース・ばら肉・各100g) 右:ロースの癖の無い脂身


◆ 一ふじ(いちふじ)
一ふじ(いちふじ)・地図
北海道虻田郡真狩村真狩35 真狩村交流プラザ内
Tel:0136−45−2789

【営業時間】
 月~土/11:30〜14:00 17:30〜21:00
 日・祝/11:30〜14:00
【定休日】不定休
【駐車場】16台分あり


☆ いくこ&のぼる