みちくさ‎ > ‎

新・ご当地グルメグランプリ北海道 2013 in 十勝芽室(芽室町)

2013/07/11 15:30 に 寺内昇 が投稿   [ 2013/08/08 16:49 に更新しました ]
2013年7月12日(金)

7月6日(土)・7日(日)、
「食による観光まちづくり推進協議会」主催による
「新・ご当地グルメグランプリ北海道 2013 in 十勝芽室」が
芽室公園で開催されました。


入り口 
グランプリ入り口(芽室公園)(撮影:2013年7月6日)


この日、芽室は30度を越える暑さ。
出場した15グルメの美味しさを求めて並ぶ列には
60分待ちも出現するほど・・・

緑の芝生の上で、大汗をかきながら、
それぞれのご当地自慢の味を心ゆくまで満喫です。

 2日間で来場人数3万600人、総定食数3万4,534食という凄さ!
数人で15食、食べ比べたという話も聞こえてきました。


待ち時間が掲示されます  芝生でゆっくり  炎天下の行列 
左:待ち時間が掲示されます 中:芝生でゆっくり 右:炎天下の行列


見事、グランプリに輝いたのは「十勝清水牛ステーキ丼」(清水町)!
スタッフ74人で協力し合い、3回めの挑戦で初制覇と遂げたとのこと、流石!十勝清水牛!

2位は、地元芽室町「十勝芽室コーン炒飯」

そして3位は、秩父別町「ちっぷべつ緑のナポリタン」!!!
初エントリー、初出場グルメのトップの成績で、3位に輝きました!!!
緑のブロッコリーと赤のトマトのコンビネーション抜群で、
しっかりとした良い味を出しあって、とっても美味しかったです ♡

4位はオホーツク干貝柱塩ラーメン(オホーツク管内6市町村)

5位は「根室さんまロール寿司」(根室市)

ご当地15グルメが、熱く燃え上がった真夏の食の祭典!

太陽の熱さと、大勢の人々の熱気と
町をこよなく愛し、町の美味しさを伝えようとする熱い魂に、
心酔したひとときでした!

来年2014年は、上川管内・美瑛町で、
7月に開催されるそうです。


初出場で見事3位に輝いた「ちっぷべつ緑のナポリタン」 
初出場で見事3位に輝いた
「ちっぷべつ緑のナポリタン」ブロッコリーアイス付き


新・ご当地グルメグランプリ北海道2013 in十勝芽室

◆ 関連記事

キッチンハウス小島(秩父別町)の「ブロッコリーパスタ」(2013年6月4日)


☆ いくこ&のぼる