みちくさ‎ > ‎

レストラン華月@三浦華園(滝川市)

2013/06/25 14:57 に 寺内昇 が投稿   [ 2013/08/10 0:07 に更新しました ]
2013年6月26日(水)

滝川市にある「滝川ホテル三浦華園」は、明治19年創業、
滝川の開拓時代から、120年の歴史と伝統を誇る旅館です。

現在、滝川市指定文化財「華月館」として保存されています。
1895年(明治28年)には、文人・国木田独歩が訪れたり、
1936年(昭和11年)には、女流作家・林芙美子が宿泊。

2003年(平成15年)には、
天皇皇后両陛下が御昼食を召し上がる等、格式高いホテルです。

当ホテルは、1956年(明治31年)の石狩川・空知川の氾濫により流されましたが、
1934年(昭和9年)モダンな4階建ての木造旅館として再建されました。

ホテルの3Fにある料理茶屋「華月」。
和室の畳部屋にイス席がセットされたモダンな個室。

ランチタイムにはリーズナブルなお値段で、
和食と中華のメニューがゆっくりと味わえます。


合鴨肉 
合鴨丼(撮影:2013年6月16日)


ランチメニューには、
中華料理セット(八宝菜セット、海老チリセット、青椒肉絲セット)と
昼の小会席(先付、造り、焼物、煮物、ご飯、汁物、水菓子)他、
お造り御膳、天麩羅御飯、和食御膳。

滝川特産の「合鴨丼」は、
醤油ベースの濃厚なタレに絡まった合鴨肉の独特の旨味が印象的。
この合鴨丼、ラム丼、ポーク丼の三大丼が人気だそうです。


老舗ホテルで味わう北海道の旬の味覚、

流れ行くひとときを、

個室でゆっくりと楽しめるレストランです。


中華料理セット(八宝菜) 
中華料理セット(八宝菜)


レストラン華月(三浦華園・滝川市)

 北海道滝川市花月町1丁目2−28
 Tel:0125−22−2101
 11:00〜13:00(L.O.)17:00〜20:30(L.O.)


◆ 関連ページ

ひまわりの里・周辺のレストラン


☆ いくこ&のぼる