みちくさ‎ > ‎

男山酒造り資料館(旭川市)

2013/07/03 14:47 に 寺内昇 が投稿   [ 2013/07/03 14:48 に更新しました ]
2013年7月4日(木)


男山酒造は、北海道旭川市の酒造メーカー。
 「男山」は、江戸時代から日本を代表とする名酒として、
永い歴史と伝統あるお酒です。

徳川将軍家の御膳酒に選ばれたり、歌舞伎や浄瑠璃、
喜多川歌麿の浮世絵など日本の文化にも関わりが深く、
様々な場面に登場しています。

「男山」は、大雪山系の万年雪を源とする伏流水、
厳しい寒さの風土に恵まれる環境にある名酒。

その品質の高さにおいては、世界でも高い評価を受けており、
モンドセレクション、アムステルダム・ハイクオリティトロフィーなど数々の賞を受賞。

 1977年(昭和52年)、
日本酒ではじめて海外酒類コンクールでゴールドメダルを受賞して以来、
今年度で連続36年金賞受賞達成を成し遂げています。


男山酒造り資料館 
男山酒造り資料館(撮影:2013年6月25日)


この名酒を生み出す水は「延命長寿の水」と呼ばれ、沢山の人々に尊ばれています。
ペットボトル持参で、名水を求めて訪れる人々が絶えないそうです。

資料館では、蔵元限定酒が数種類販売。
季節限定酒もあり、1年を通して、旬の味わいが楽しめます。

資料館季節限定酒(数量限定)
・4月~:「爽風」    
・5月~:「三年古酒男山」
・7月~:「北のあじさい」
・9月~:「ひやおろし」 
    ・12月~:「にごり酒」「平安の瓶酒」

資料館限定酒
「木綿屋七ツ梅」「吟醸原酒 静塾」「純米原酒」「春の誘ない」などなど

パ酒ポート」
素敵な浮世絵の絵葉書2枚がプレゼントです!

2階の資料館
江戸時代の貴重な資料、文献、酒器などが数多く展示されています。


入り口  歴代の表彰  男山の日本酒  蔵元限定品・3年古酒男山 
左より:入り口、歴代の表彰、男山シリーズ、蔵元限定・3年古酒男山


歴史と威厳と質の高さを感じる名酒「男山」です。

男山を味わいながら、

江戸時代に想いを馳せるのも一興です。


<喜多川歌麿 筆>名取酒六歌選・若那屋白露・木綿屋の男山 
<喜多川歌麿 筆>
名取酒六歌選・若那屋白露・木綿屋の男山


男山酒造り資料館
男山酒造り資料館・地図
北海道旭川市永山2条7丁目1番33号
Tel:0166−48ー1931

開館時間:09:00〜17:00
年中無休(但し、年末年始は休館)
駐車場:50台可




◆ 参考記事

スタンプラリー北海道「パ酒ポート 2013」(2013年7月1日)


☆ いくこ&のぼる