北竜町‎ > ‎教育委員会‎ > ‎お知らせ‎ > ‎

札幌室内歌劇場公演「童謡・唱歌の楽しみ」開催

2013/02/18 21:48 に 高橋淳(北竜町教育委員会) が投稿
2013年2月19日(火)
 
(公財)北海道文化財団「文化の宅配便事業」
札幌室内歌劇場公演「童謡・唱歌の楽しみ」が北竜町公民館大ホールで開催されました。
 
吹雪模様のあいにくの悪天候にもかかわらず、約150名の入場者にも恵まれ公演は始まりました。
 
札幌室内歌劇場岩河智子さんのやさしい語りで唱歌の歴史や唱歌と童謡の違いなどを解説。
第1部は「唱歌が出来るまで」と題してのプログラム
はじめは、「さくら」ピアノ独奏で会場はやさしい雰囲気に包まれます。 
そして、オペラ歌手の皆さんの登場
故郷を離るる歌、花咲爺、朧月夜などを披露
第2部は「広がる童謡の世界」と題して
青い目の人形、かなりや、十五夜お月さんなど圧倒的な声量と会場に響き渡る歌声に会場は魅了されました。
そして、第3部「ひまわりコーラスと一緒に」と題して
札幌室内歌劇場とひまわりコーラスのジョイント!
冬の月、鞠と殿様を披露、美しいハーモニーが響き渡りました。
最後に会場の皆さんも一緒に、月、故郷を合唱、会場が一つになりました。
今回はコンサート形式の公演でしたが、是非オペラ公演も見てみたい!
 
来場された皆さんも「感動した。」や「すばらしかった!」と感想を語ってくれました。
 
札幌室内歌劇場の皆さん
 
ひまわりコーラスの皆さん
 
すばらしい公演をありがとうございました。
Comments