北海道のひまわり畑 観光旅行の名所(見頃)    北竜町ひまわりまつり・迷路(北海道)    ひまわりの里アクセス・地図(北海道)    ひまわりの里周辺のおすすめレストラン    ひまわり(写真・動画)

北海道のひまわり畑・北竜町ひまわりの里
ひまわり開花記録・2011年〜2013年

北海道を代表する観光名所
第28回ひまわりまつり 2014
7月中旬〜8月中旬
(2013年は、7月20日(土)〜8月24日(土))

見頃は例年8月上旬

2014年のひまわり開花状況はこちら

11月 ひまわりの里の状況

2013/11/14 12:47 に 寺内昇 が投稿   [ 2013/11/14 12:51 に更新しました ]

2013年11月15日(金)

11月8日(木)、北竜町では初雪。
雪は少なかったので、太陽が顔を出すと消えてしまいました。

その後、真冬のような天気。ひまわりの里はすっかり雪化粧。
雪が深くなると、里には入れなくなります。ひまわりの里は雪の下で春を待ちます。


ひまわりの里に注ぐ初冬の太陽 
ひまわりの里に注ぐ初冬の太陽(撮影:2013年11月3日〜11月11日)


初雪冠るひまわりの里 
初雪冠るひまわりの里


白樺も雪化粧 
白樺も雪化粧


◇ のぼる&いくこ

10月 ひまわりの里の状況

2013/11/14 12:46 に 寺内昇 が投稿   [ 2013/11/14 12:47 に更新しました ]

2013年11月15日(金)

青い空、緑豊な燕麦の大地。
10月のひまわりの里は、秋風が吹く中、清々しさに満ちています。
夕陽に照らされる大地も、夏を思い出しながら満足そう。


緑濃い燕麦   一面の燕麦   白樺の葉も緑 
ひまわりの里を覆う緑の燕麦(撮影:2013年10月2日〜10月18日)

青い空、緑の大地   夕陽に染まるサンフラワーパーク北竜温泉   夕陽に染まるサンフラワーパーク北竜温泉 
青い空、緑の大地、夕陽に染まる

ひまわりの里の夕陽 
ひまわりの里の夕陽


◇ のぼる&いくこ

9月19日(木)ひまわりの里の状況

2013/09/19 14:29 に 寺内昇 が投稿   [ 2013/09/19 14:29 に更新しました ]

2013年月9月20日(金)

9月19日(木)、ひまわりの里では、燕麦(エンバク)がうっすらと顔を出しています。
燕麦は、ひまわりの里への緑肥と、雨が降ったときの地表の流出を防ぐためのもの。
ひまわりの里は、秋真っ盛り。


大地へ鋤き込みます  土へ戻るひまわり  土へ戻るひまわり 
土へ戻るひまわりたち(撮影:2013年9月13日)

顔を出す燕麦  サンフラワーパーク北竜温泉  展望台 
燕麦(エンバク)が顔を出しました(撮影:2013年9月19日)


◇ 撮影・編集=寺内昇  取材・文=寺内郁子



9月12日(木)ひまわりの里の状況

2013/09/12 15:49 に 寺内昇 が投稿   [ 2013/09/12 15:52 に更新しました ]

2013年月9月13日(金)

9月12日(木)、ひまわりの里では、枯れたひまわりの大地への鋤き込み作業の一環が行われていました。
トラクターでひまわりを倒しながら切断。倒れたひまわりは、大地に横たわりながら、さらに枯れていきます。
そして、大地に鋤き込まれ、来年のひまわりたちの養分となります。


ひまわりの里の上段よりサンフラワーパーク北竜温泉を臨む 
里の西側よりサンフラワーパーク北竜温泉を臨む
(撮影:2013年9月12日)


枯れたひまわり達  ひまわりさんありがとう   倒されるひまわり 
枯れたひまわり


枯れたひまわりを倒すトラクター  粉砕されるひまわり  トラクターとひまわり 
枯れたひまわりを倒すトラクター


土に鋤き込まれたひまわり  鋤き込まれた状態と倒れたひまわりの状態  倒されたひまわりの状態 
左:大地に鋤き込まれた状態  中:左側と右側  右:大地で枯れゆくひまわり


◇ 撮影・編集=寺内昇  取材・文=寺内郁子



9月2日(月)ひまわり開花状況

2013/09/02 16:43 に 寺内昇 が投稿   [ 2014/07/17 3:27 に更新しました ]

2013年月9月3日(火)

ひまわりの里では、ひまわりが次世代へ命をバトンタッチします。
大地に漉き込まれ、翌年のひまわりたちの肥料となるのも、もうすぐ。

北竜町では、今まさに黄金色の大地が広がっています。
太陽・水・大地の恵みは、豊穣な稲をもたらせてくれます。

ひまわりの命が尽きる頃、北竜町では、大いなる実りを迎えます。


次世代へバトンタッチ 
次世代へバトンタッチされる命(撮影:2013年9月2日)


燃え尽きるひまわり 迷路のひまわり 鋤き込みが終わった区画 お疲れ様 
大地に還るひまわりのエネルギー


ひまわりさん、ありがとう 
ひまわりさん、ありがとう


◆ 関連記事

処暑末候「禾乃登」豊穣の祈り(2013年9月3日)


◇ 撮影・編集=寺内昇  取材・文=寺内郁子


8月23日(金)ひまわり開花状況

2013/08/24 16:01 に 寺内昇 が投稿   [ 2014/07/17 3:26 に更新しました ]

2013年8月25日(日)

8月24日(土)で、北竜町ひまわりまつりは、幕を閉じました。
大雪と春先の雨で播種が遅れたひまわりの里。開花遅れが心配されていましたが、晴天が続いたこともあり、一斉にきれいなひまわりが咲きました。町の方の「近年では最も見事なひまわり」という声が聞こえるほど。

これから、ひまわりの里では、ひまわりの土への鋤き込みが始まります。今年のひまわりたちは、来年のひまわり達の栄養となり、ひまわりの元気を次世代にバトンタッチします。

ひまわりさん、感動と元気をありがとう。


ひまわり開花状況ボード  枯れたひまわり 
130万本のひまわり(撮影:2013年8月23日)


遊覧車  種のアート  後ろから 

おじぎをしています  ありがとう  ありがとう 
ひまわりさん、ありがとう


北竜号もありがとう 
竜山車「北竜丸」もありがとう


◇ 撮影・編集=寺内昇  取材・文=寺内郁子


8月14日(水)ひまわり開花状況

2013/08/14 16:13 に 寺内昇 が投稿   [ 2014/07/17 3:26 に更新しました ]

2013年月8月15日(木)

ひまわりの里は、一部枯れの区画があるものの、まだまだ見頃です。
1周15分ほどでひまわりの里を廻る遊覧車「ひまわり号」(大人1名500円)は、遠くから見ると満開のひまわりに埋もれています。


ひまわり開花ボード   可愛いひまわり 
左:ひまわりの開花ボード 右:満開のひまわり(撮影:2013年8月14日)


遊覧車「ひまわり号」 ひまわりに埋もる遊覧車 ぼくも咲くよ〜 ひまわりの中をサイクリング 
左から:遊覧車ひまわり号、埋もれる、ぼくも咲くよ、ひまわりの中をサイクリング


ひまわり観光センターでは、今年から「無料塗り絵コーナー」がお目見え。ノースドラゴン、ひまわり咲ちゃんのクレヨン塗り絵が楽しめます。
企画運営は、北竜町地域おこし協力隊員の中井啓介さん。お金がかからない企画を考え「訪れた人々に楽しんでもらえる塗り絵を考えました」とのこと。子供たちに大人気です。


無料塗り絵コーナー ひまわり生花 いっぱいの駐車場 
左から:無料塗り絵コーナー、ひまわり生花、午前中から満杯の駐車場


今年からお目見えの「おもいでフォトサービス」は、1枚無料フォトサービスが大人気。プロが撮影した写真がもらえます。気に入ったら、大きなサイズの写真を購入(1枚1,000円)。撮影の合言葉は「ひまわりぃ〜」。

お盆を過ぎると、ひまわりの里には秋の風が感じられます。
肌に涼しい風を感じながら、最後の力を振り絞って咲くひまわりさんを感じてみませんか。


写真撮影 パチリ 無料サービスの写真 
今年からお目見え「おもいでフォトサービス」フォトカード1枚無料サービス。


「第27回北竜町ひまわりまつり 2013」プログラム


◇ 撮影・編集=寺内昇  取材・文=寺内郁子


8月10日(土)圧巻!満開!ひまわりの里「遊覧車・ひまわり号」で里を1周

2013/08/10 5:28 に 寺内昇 が投稿   [ 2013/08/12 1:19 に更新しました ]

2013年月8月10日(土)

ひまわりの里は満開。遊覧車「ひまわり号」は、満開の里をゆっくり周遊。15分ほどで1周、1名500円。目線が歩く時より高くなって、また違った景色を楽しめます。

脚に自信の無い方でも、「ひまわり号」に乗って里を回れば、ひまわりパワーを浴びて元気いっぱい! 
週末、そして来週一杯が見頃。お天気にな〜れ♬


ひまわりの里は満開です 
ひまわりの里は満開です(撮影:2013年8月10日)


大人気の遊覧車「ひまわり号」  出発  ひまわり娘  頑張るトラクター  
左から:遊覧車「ひまわり号」大人気、出発!、ひまわり娘、頑張るトラクター


満開  ひまわりに囲まれて  ずっと満開 
左:満開  中:ひまわりに包まれて  右:ずっと奥まで満開

ご家族連れ  手をつないで  ピース! 
左:家族みんな一緒に  中:手をつないで  右:ピース!


「第27回北竜町ひまわりまつり 2013」プログラム


◇ 撮影・編集=寺内昇  取材・文=寺内郁子



8月7日(水)ひまわり開花状況・満開!見頃!

2013/08/07 13:47 に 寺内昇 が投稿   [ 2014/07/17 3:25 に更新しました ]

2013年月8月8日(木)

ひまわりの里は、ほぼ全域で満開となりました。ひまわりの里は、130万本のひまわりが咲き誇り、黄金色に包まれ、まるで別世界。訪れる観光客の「わぁ〜、凄い!」の声があちらこちらから聞こえます。
週末は、お天気も良さそうで、絶好の観覧日になりそうです。


ほぼ全域で満開   カボチャのトンネルもたわわに 
左:ほぼ全域で満開  右:カボチャのトンネルもたわわに(撮影:2013年8月7日)


満開    ひまわり迷路 

ひまわり    ひまわりの里 
ほぼ全域が満開のひまわりの里


ひまわりの里 
お陽様をバックに


「第27回北竜町ひまわりまつり 2013」プログラム


◇ 撮影・編集=寺内昇  取材・文=寺内郁子


8月3日(土)3区画で満開・ひまわりの里開花状況 & 「特産米まつり・友愛セール・自家野菜の販売(北竜町産)」

2013/08/03 23:32 に 寺内昇 が投稿   [ 2013/08/04 14:31 に更新しました ]

2013年月8月4日(日)

8月3日(土)、ひまわりの里の3区画が満開となりました。竜山車「北竜丸」、自衛隊旭川地方協力本部による「コマンダー(82式指揮通信車)」も展示されました。 ひまわりの里は、見頃を迎えています。

ひまわり観光センターでは、アグリファイター・ノースドラゴンのデビューアクションショーの他、 特産米まつり・友愛セール(主催:JAきたそらち北竜支所青年部・女性部)、自家野菜の販売(北竜町産)などが開催されました。


3区画が満開   竜山車「北竜丸」 
左:3区画で満開  右:竜山車「北竜丸」(撮影:2013年8月3日)


満開の区画 満開の区画 五分咲きの区画 ひまわり観覧車 
3区画が満開・ひまわりの里は見頃です

フォトサービス コマンダー(82式指揮通信車) 合鴨の池 ワンちゃんもひまわり鑑賞 
ワンちゃんもひまわり鑑賞

お母さん達による自家野菜販売 お母さん達による自家野菜販売 お母さん達による自家野菜販売 お母さん達による自家野菜販売 
お母さん達による自家野菜販売

特産米まつり・友愛セール 特産米まつり・友愛セール 特産米まつり・友愛セール 特産米まつり・友愛セール 
特産米まつり・友愛セール(主催:JAきたそらち北竜支所青年部・女性部)


「第27回北竜町ひまわりまつり 2013」プログラム


◇ 撮影・編集=寺内昇  取材・文=寺内郁子



1-10 of 91