北竜町農畜産物直売所「みのりっち北竜」      ・農畜産物直売所・情報


みのりっち北竜・出荷者

「みのりっち北竜」に出荷されている「安全で安くて、美味しい野菜達」は、祖先から大切に受け継いできた大地で、北竜町民が心を込めて育てています。北竜町の出荷者の皆さんを、ご紹介いたします。(文章:寺内郁子、写真・ウェブ:寺内昇)

山田孝雄 農場長(みのりっち北竜出荷者協議会)

2012/06/27 18:14 に 寺内昇 が投稿   [ 2012/06/28 15:04 に更新しました ]

2012年6月28日(木)

ふるさと農園「みのりっちファーム」の農場長・山田孝雄さんの畑では、「ソラマメ」のさやが天空に向かってぐんぐん成長しています。ソラマメは今や、日本料理の高級食材にもなっている野菜です。

ソラマメを栽培するのは初めてだとおっしゃる、家庭菜園のベテラン山田農場長にお話を伺いました。


山田孝雄 農場長
山田孝雄 農場長 (撮影:2012年6月23日)


青々と繁るソラマメ    成育を見守る山田さん
左:青々と繁るソラマメ  右:成育を見守る山田さん


みのりっちファーム農場長・山田孝雄さんは、元農協職員。畜産関係、融資関係など幅広い業務に従事されました。定年退職後は、多くの趣味を生かした活動を幅広く行なっていらっしゃる山田さんです。

その日、拝見させて戴いた山田邸の庭園は、庭木の剪定・整枝が見事に施され、手入れの行き届いた素晴らしいお庭。
さらに、家庭菜園では、さまざまな野菜が栽培されています。
それもそのはず、山田さんは、「樹医」「家庭菜園士」などの有資格者。盆栽専用の手作りハウスもあり、ビックリ!

山田さんは、植木の剪定だけではなく、木工彫刻も大得意。家の表札やポストはもちろんのこと、至るところに見事な彫刻が施されています。「みのりっち北竜」用のポストも作られていました。


山田邸    手入れの行き届いたお庭
左:山田邸  右:手入れの行き届いたお庭


趣味の木彫り作品    「みのりっち北竜」の手作りポスト
左:ご趣味の木彫り作品  右:「みのりっち北竜」用の手作りポスト


多くの趣味の中でも、飛び抜けて素晴らしいのは「カラオケ」。「北竜カラオケ同好会」の代表者でもある山田さんは、様々なカラオケ大会で優賞されていらっしゃいます。
別棟の2階にはカラオケルーム。部屋には、立派なカラオケセット、そして見事に飾られた、山田さん手作りの木工彫刻品の数々があります。


「わぁ~スゴイ!なんということでしょう!」驚きの連続です。

器用で几帳面な山田さんは、何年も前から、新聞記事の切り抜きをファイルされており、ページをめくる毎に、北竜町の様々な出来事が、走馬灯のように流れていきました。


ご趣味の別棟カラオケルーム    カラオケ大会優勝
左:ご趣味の別棟カラオケルーム  右:カラオケ大会優勝


すべてのものが、きちっと整理整頓され、

隅から隅まであらゆるところに、山田さんの真心が感じられる、

あっという間のひとときでした。

たくさんの感動をありがとうございました。

天空に向かって育ちゆく、山田孝雄さんの「ソラマメ」は、どんな味がするのでしょうか!

8月下旬頃、収穫されるとのこと!楽しみです ♫


東方に広がる広大な田園
山田邸の東方に広がる広大な田園


◆ お問い合わせ

 北竜町農畜産物直売所「みのりっち北竜」和泉記彦(いずみ としひこ)店長
 〒078-2511 北海道雨竜郡北竜町板谷338-5
 Tel:0164-34-2455  Fax:0164-34-2422

◆ 関連記事

 ・グループホーム碧水(NPO法人リスペクト)で地域が繋がる(2012年2月22日)



北竜町農畜産物直売所「みのりっち北竜」

2012年6月23日〜9月末:無休(08:30〜17:00) お母さんの台所(10:00〜15:00)

◇ いくこ&のぼる



宮島雅亮・きよ子 さんご夫妻(みのりっち北竜出荷者協議会)

2012/06/20 14:08 に 寺内昇 が投稿   [ 2012/06/27 17:04 に更新しました ]

2012年6月21日(木)

みのりっち北竜出荷者協議会会長・宮島きよ子 さん、宮島雅亮さんご夫婦のハウスにお伺いしました。

宮島雅亮さん・きよ子さんご夫婦は、45年以上のベテラン農家。お米中心の農業を手がけていましたが、定年を機に水稲栽培を終了し、現在は、すいか(マダーボール)、メロン、多種の野菜栽培をされています。

見事に手入れされたハウスの中では、お馴染みの野菜や珍しい野菜たちが、大切に育てられています。野菜たちは、アイスプラント、パプリカ、ナス、ネギ、トマト、キューリ、マンズナルインゲン、ゴーヤ、赤ネギ、ツルムラサキなどなど。


宮島雅亮・きよ子 さんご夫妻
宮島雅亮・きよ子 さんご夫妻


宮島きよ子さんは、以前、ご夫婦を中心とした15組のメンバーによる「ひまわり直売所」で、自家栽培の新鮮野菜を直売していらっしゃいました。「ひまわり直売所」で販売される野菜の美味しさに魅力を感じて、遠方から毎年、買いに来て下さるお客様がいらっしゃるそうです。

『こんなに美味しい野菜を食べることができて嬉しい!これからも頑張ってくださいね』とお客様から声をかけて戴いたときは、本当に嬉しくて、お客様から頑張る力を与えられたように感じました。野菜の販売は、お客様との直接の対話を最も大切にしています。そして、ハウスの中で土に触れること、野菜たちと会話をして、大切に育てていくことが、健康と元気の源になっています」と宮島きよ子さんのあたたかいお言葉です。


マダーボール    ナス
たっぷり愛情を注がれて出荷日を待つマダーボール(左)と野菜たち(右)

丹誠込めて作られているお花たち    丹誠込めて作られているお花たち
庭先を飾る華麗なるお花たち


土に触れて、大切に野菜たちの命を育む生産者と、

その野菜たちから、美味しさという命が与えられるお客様との

有難い繋がりの尊さに感謝を込めて。。。


宮島雅亮・きよ子 ご夫妻  写真(12枚)はこちら


◆ 参考ページ
  北竜町農畜産物直売所「みのりっち北竜」紹介ページ



北竜町農畜産物直売所「みのりっち北竜」

2012年6月23日〜9月末:無休(08:30〜17:00) お母さんの台所(10:00〜15:00)

◇ いくこ&のぼる


1-2 of 2