商工会だより第60号(2011年9月)

2011/10/02 17:58 に 勝藤広幸(北竜町商工会) が投稿   [ 2011/10/03 1:13 に更新しました ]
商工会親睦パークゴルフ大会
7月8日商工会親睦パークゴルフ大会を開催し、37人が参加しました。
 
当日は生憎の曇り空でしたが、各参加者はひまわりパークゴルフ場のイチイとドラゴンコースで腕を競い合い、楽しいひと時を
 
過ごしました。また観光センターで表彰式を行ない、優勝の田中盛亮さんらに賞品を贈り、引続き懇親会を行ない会員同士親睦を
 
深めました。
 
  〇優   勝  田 中  盛 亮  様    56点
     準優勝  山 田  和 昭  様    57点
     3    位  山 田  雄 三  様    61点
     4    位  柴 崎  和 男  様    61点
     5    位  沖 野  昭 夫  様    62点

                                                                   田中盛亮さんは2年前にも優勝して
                                                                   います
 
北竜町技能協会奉仕活動
7月9日、北竜町技能協会でひまわりの里にある「ひまわりの家」の補修作業を行ないました。
 
大路会長含む7名が参加し、壁の汚れ落としや防腐処理、看板の色塗りなどを行ないました。
 
ひまわりの家は、竜トピアひまわり迷路の受付けに使われています。
 

 
北竜中学校生徒職場体験<ひまわりの里売店組合>
ひまわりの里売店組合では、北竜中学校生徒の教育の一環として、毎年ひまわりまつり期間中に職場体験を実施しています。
 
今年度も7月14日の売店組合準備作業から手伝い、7月19・20日の2日間に職場体験を実施しました。
 
参加した中学生は事業主からの説明やお客との対応など、元気に働きました。
 


                                           観光センターの椅子やテーブルを     売店でお客に対応する北竜中学生
                                           配置
 
わんぱく夏まつり<自然や川と親しむ>
7月18日、商工会青年部主催の第14回川はともだち!わんぱく夏まつりが恵岱別河川公園で開催されました。
 
午前中雨の降る天気で川も増水していたため、子供たちに川に近寄らないようにしましたが、参加した子供たちは魚つかみゲームや
 
〇☓クイズに参加し、楽しく過ごしました。
 
今回は、水の事故0運動協議会の活動で、藤信部員と沖野部長による川に関する紙芝居を行ない、子供たちは川の恐ろしさや
 
豊かさを学んでいました。
 


 
氷川きよしコンサート2011<北竜町専門店会>
7月29日北竜町専門店会いなかーどファン感謝セール第1弾として、氷川きよしコンサート2011にご招待しました。
 
会場は旭川市民文化会館で、3回目となるコンサートご招待でしたが、町民の皆様の反響も良く、33名の皆様にご参加いただき、
 
また参加した方々にも十分に満足していただけました。
 
専門店会では、来年度もいなかーどを利用して町内で買物をして頂く皆様の期待に添うため、イベント等を実施して参ります。
 
ミニSL・バッテリーカー運行<ひまわりの里売店組合>
7月24日、2度目の試みとなるミニSLの運行をひまわりの里駐車場で行ないました。
 
1周約30メートルほどのレールの上を走るミニSLに乗った子供たちは、楽しい表情を浮かべて何度も乗っていました。
 
また今年初めてとなるバッテリーカー運転をひまわりまつり開催中の土・日に行ないました。
 
幼児から小学校3年生までを対象として行ないましたが、予想以上の好評で子供たちに楽しんでもらいました。
 


                                             大人10人乗っても引っ張れます          大人が歩くくらいの速力です
 
ひまわり縁日<北竜建設業協会>
北竜建設業協会主催NPOひまわり協賛によるひまわり縁日を、7月30日ひまわりの里駐車場で開催しました。
 
好天に恵まれ、ストラックアウトや輪投げなどのゲーム大会にたくさんの親子連れが参加し、メロンやスイカなどの賞品をもらって
 
いました。また、ヨーヨー釣りやくじ引きなどの縁日コーナーも子供たちの好評を得ました。
 
今回の収益の一部は日本赤十字社に寄付いたします。
 

                                                                               うまく入るかな?
 
生たまごキャッチボール大会<ひまわりの里売店組合>
7月31日、毎年恒例の生たまごキャッチボール大会をひまわりの里二輪駐輪場イベント広場で開催しました。
 
二人一組となり生たまごをキャッチした距離を競うもので、参加者はたまごが割れないよう下手で投げたりなど、色々工夫をして
 
いました。今年の最長距離は25メートル70センチでした。
 
続いてひまわりフリスビー大会に30名が参加し、ひまわりの花を豪快に投げ飛ばして、その距離を競いました。
 


                                               生たまごキャッチボール大会               ひまわりフリスビー大会
 
ビールパーティー<商工会青年部>
商工会青年部主催のビールパーティーを8月4日ひまわりの里観光センターで開催しました。
 
この日はステージで「佳山明生歌謡ショウ」が行なわれ、お客から勧められた日本酒を一気飲みする場面もあり、大いに
 
盛り上がりました。7時からの抽選会では、100を超える賞品が並べられ、好評により実施している特賞10万円の現金を
 
当てるため、番号が告げられるたび歓声の声が上がりました。
 
今年度も花火大会が行なわれ、夜空に弾ける大輪の花に拍手が湧き起こりました。
 


                              会場に溢れる来場者                   佳山明生歌謡ショウ                ビールパーティー抽選会
 
マスコットB・B来町<日本ハム北竜ひまわり後援会>
8月10日、日本ハムファイターズのマスコットB・Bが北竜町へ来ました。保育所などの各施設を訪問したほか、少年野球団
 
北竜メッツとの交流も行ないました。
 
5時からは公民館において一般町民との交流会が開催され、町民と記念撮影を行なったり色紙などにサインをしました。
 
B・B来町の模様は、9月23日の札幌ドーム戦において、試合前に数分間ドームの巨大スクリーンに映し出されます。
 

 
北竜盆踊り大会
ひまわりまつり最終日の8月25日、北竜町改善センター前で「北竜盆踊り大会」が開催されました。
 
今回、町内外から13団体(99名)と個人参加59名に参加をいただきました。子供盆踊りでは子供たちが浴衣姿で元気良く踊り、
 
大人盆踊りではさまざまな仮装に身を包んだ人たちが観衆を楽しませました。
 
また、今年はビアガーデンと露店を真竜神社側の駐車場に移して開催し、盆踊り櫓に近くなったため、以前より一体感が増しました。
 


                                                     和保育園児の踊り              大人盆踊り。色々な仮装がありました
 


                                               個人優勝  深川市の芹田さん      団体優勝  人食い箱が凝ってました
 
北商ロードレース大会
第47回目となる北商ロードレース大会が、ひまわりの里観光センターの最終日8月21日に開催され、約300名の選手が参加しました。
 
距離は3キロ、5キロ、10キロ、20キロに分かれ、選手たちはひまわりの里観光案内所をスタートし、ひまわり畑を駆け抜けていきました。
 
20キロを走った選手でも、およそ2時間半で完走しました。
 


                                              選手宣誓。金山女性部長と孫       5キロ折り返し。まだ余裕がありそう
 
夢食堂パークゴルフ大会開催
8月27日、7回目となる夢食堂(ひまわり夢工場)主催のパークゴルフ大会を開催しました。
 
今回は9月に開催されるJALカップ前最後の大会であったため、町内外より96名の参加者が集まり、日頃の腕を競い合いました。
 
男性の部優勝は、沼田町の北井君雄さん(103点)、女性の部優勝は、奈井江町の工藤ユキ子さん(111点)となり、
 
入賞者他参加者全員に夢食堂食事券などの賞品をおくりました。
 


                                                優勝の北井さんは77歳です           JALカップの選手も多数参加
 
会員の加入・脱退
<加   入>   7月1日     夢味亭      宮 崎  清 人
<脱   退>   7月31日   ㈲大正館   有 馬  幸 子
 
寄付金のご報告
次の方から当会に対して寄付を頂きました。
 
佐 藤  靖 雄   様   10,000円   父の生前のお礼
 

Comments